ヴァルハラ・オティンティン館 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

エロ漫画

ヴァルハラ・オティンティン館 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ヴァルハラ・オティンティン館 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)内容

ファンタジー風のお姉さんが大好きな飯島翔太は、千回目のオ○ニーをきっかけに異世界に転生してしまう。そこは女の支配する帝国だった! 男娼館「ヴァルハラ・オティンティン館」に売られた翔太は、持ち前の性欲と性知識とお姉さん大好きな気持ちで、成り上がっていけるのか…!?

ヴァルハラ・オティンティン館 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)口コミレビュー

内容は18禁ですよ?いやホントに。でも不思議と全然エロくないんですよ!面白いので一読されたし。・・ただ、笑いすぎて腹筋が痙攣しかけたので☆4にしました(笑)はよ、2巻!プリーズ!

今のところギャグマンガとして面白い。ただエロ一辺倒のギャグマンガは展開に差が作りづらいし、作画はエロという面で実用性が大いにあるとは言えない画力なので長く続いても3巻くらいで後は極端に失速するんじゃないかと予想します。

バルハラおちんちん館から小説版ヴァルハラオティンティン館そして、漫画版ヴァルハラオティンティン館待ってたよ…。メル姉…。メル姉が最高過ぎる作品なんですよ。ぜひ読んでいただきたい。

原作小説が好きで買いました。絵柄はかわいめですね。続巻が待ち遠しい。

中学生男子の猥談のようなおバカでどこかかわいいノリがいいですね。頭がエロで一杯の少年が女尊男卑の異世界で男娼になるという設定が秀逸です。主人公は現世で自殺したわけでも事故死したわけでもなく、異世界での扱いもご褒美なので悲壮感が全くありません。女性上位の社会なので女性が虐待されるような描写も皆無で、読んでいて心が痛むことがなく安心して笑っていられます。絵柄もかわいくて作品に合っています。暇つぶしに読んでひとしきり笑ってスッキリ、おすすめです。

ストーリーが破綻なく、それでいておバカに、かつ少年漫画の文法で描かれており、意図せず不快な登場人物もいない令和を代表するにふさわしい怪作といえる

ヴァルハラ・オティンティン館 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)画像

-エロマンガ

ヴァルハラ・オティンティン館 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を見る

タイトルとURLをコピーしました