末期ガンでも元気です 38歳エロ漫画家、大腸ガンになる (POLARIS COMICS)

エロ漫画

末期ガンでも元気です 38歳エロ漫画家、大腸ガンになる (POLARIS COMICS)

末期ガンでも元気です 38歳エロ漫画家、大腸ガンになる (POLARIS COMICS)内容

末期ガンでも酒は飲めるしごはんもおいしい! 発見・告知・手術・抗ガン剤治療……周りの人々とのふれあいを綴った、病気のつらさに負けない超絶ポジティブ闘病記!【大腸ガンのステージ4】余命宣告された漫画家が漫画を描き続けるその理由とは……。38歳職業エロ漫画家、ある日突然、腹が減る。こんな程度で病院にいく人いる? 胃が疲れているのかな……と思って病院に行ったら、大腸に末期のガンがみつかりました。話題沸騰の作品がいよいよ単行本化!単行本だけの描きおろしも収録!!

末期ガンでも元気です 38歳エロ漫画家、大腸ガンになる (POLARIS COMICS)口コミレビュー

本当に単行本が出て良かった…。作者さんが大好きです。まとまった一冊が出版されるのを待ち侘びていました。とても丁寧な作画で描かれた知性を感じさせられる内容です。最終話の「言われて嫌だったこと」はとても為になりました。ラストの旦那さんの話に涙が。来年もひるなまさんの本を買えますように。本当に無事にこの一冊が出てホッとしました。おめでとうございます。そして描いてくださってありがとうございます。どうか来年もひるなまさんがお元気でいますように。またひるなまさんの本が買えますように!

胃がん家系の我が一族はもれなく罹患しています。私も毎年胃カメラチェックしています。幸いな事に罹患していませんが、万が一の時がやはり気になるので、ガンに罹患した方の情報を目を通すようにしています。こちらの作品は罹患部位は異なりますが、ガン判明から検査~手術退院後の通院後の話まで非常に詳しく掛かれており、マンガの絵も美麗(ここ重要)なので、すごくイメージしやすく、読んでいて不安になったり不快感を感じる事はありません。むしろ、作家さんご夫婦と小姑さんの鳥獣戯画風のキャラに癒されます。エピソードとしては軽くふれる感じですが、闘病中における作家さんの毒親対策ですがとても大事な部分です。描くのは精神的にキツかったと思いますが、私もその該当者なので対策について非常に参考になりました。最後に。本業のBL本を応援買いしようと思ったのですが、内容が筋金入りのエロBLだっただけに思春期未満の子供がいる我が家では購入断念せざる得ませんでした。なので、鳥獣戯画キャラのグッズを出して頂けたら購入させて下さい。希望は小姑さんです(笑)

絵柄が魅力的で購入しましたが、それだけでなく各話の構成も巧みで、プロの方のエッセイ漫画はこういうものかと感心しました。医療関係者や友人の方々がみなさんイケメンでカッコ良くて、作者さんの彼等への多大な感謝がにじみ出ています。ゴッドハンド先生が素晴らしいです。個人的には数ある情報はあくまで参考までに、目の前の主治医の先生と共に真摯に治療に向き合われる作者さんの姿勢にとても共感しました。あと旦那さまがとても愛すべき造形と存在で、後書きは私ももらい泣きしました。2年目3年目と言わずずっと読み続けたいです。応援してます!

自分が1月後半にガンの切除術を受けており、その辛さを同体験されている闘病マンガを探しているところ、この本に出会いました。 知りたいことや、経験談や、気持ちの問題など、明るく、かつ詳細に描かれており、とても参考になりました。 大変な時期に、こういう本を描いてくださって、本当にありがとうございます。 作者さんの、末永い健康とご活躍を、心よりお祈りしています。

でも、こんなにうれしかったタイトル詐欺は初めてです。分子標的薬さん、ありがとう。内容も丁寧で正確だし、なにより重くなりがちなネタを鳥獣戯画のウサギさん他が和らげてくれます。

最近は「末期がん」といってもそこから長く生きる人もいるし、「元気です」を信じて作者も本当の「末期」ではないようにと思って読み始めました。読んでる人が検査、入院することになった時役立つ前提で色々書かれていました。金銭的なことはセカンドオピニオンにかかる費用のみで、あとは具体的にはわかりませんでした。文章が多いです。医療関係者からの説明は言葉そのままのより、漫画なので省略して読みやすくなってた方が良かったかなと思いました。闘病記というのは心して読み始めたのですが、親からの虐待話があるなどと覚悟してなかったので辛い気持ちになりました。同じ虐待でなくても暴力被害経験があると、突然の暴力描写で不安定に、場合によればフラッシュバックを起こしとても危険なことがあります。虐待のことをしかもショッキングな絵までつけて描くなら最初に描写があると断ってほしかったです。ならば購読しませんでした。普段、虐待や性暴力が出てくる漫画等は見ないようにしてます。作者が言われて嫌だった言葉があるように、読者も事前に知らずに受け止める義務のない表現があります。入院同意書は親族でなければいけないので、誰かと信頼関係を作っておいたところで、親戚がいない人、疎遠な人は困ると思いますね。様々な理由で孤独な人もいますし、これは制度にも問題あると思います。また「エロ漫画家」の連呼しなくてもいいしオタクネタはほぼわかりませんでした。

末期ガンでも元気です 38歳エロ漫画家、大腸ガンになる (POLARIS COMICS)画像

-エロマンガ

末期ガンでも元気です 38歳エロ漫画家、大腸ガンになる (POLARIS COMICS)を見る

タイトルとURLをコピーしました