サキュバスじゃないモン! 1 (ヤングアンリアルコミックス)

エロ漫画

サキュバスじゃないモン! 1 (ヤングアンリアルコミックス)

サキュバスじゃないモン! 1 (ヤングアンリアルコミックス)内容

人外少女の魅力を追及する新世代レーベル「ヤングアンリアルコミックス」第2弾は、モン娘クラスただひとりの人間少女が体験するドキドキの学園生活! モンスター娘ばかりのクラスに入学した不安から、自らがサキュバスであると嘘をついたまま過ごすことになった気弱な美少女さくらは、 元気なハーピー少女や皮肉屋のラミア、さくらへ熱い視線を向ける単眼娘(モノアイ)や淫魔を警戒する実直なケンタウロスといった個性的なクラスメイト達との日々を送る――。 人間少女×モンスター娘のちょっぴりエッチな異種ガールズ・スキンシップもいっぱい♥ ■COMICS 『第1話 さくら舞い散る初登校』 『第2話 おそらでいっしょ!』 『第3話 微熱と単眼娘』 『第4話 雨のちラミア』 『特別編 いよいよ明日は』(描きおろし) ※※※期間限定:PC用Amazonサンプル画像(表紙の下)にて第1話無料公開中※※※

サキュバスじゃないモン! 1 (ヤングアンリアルコミックス)口コミレビュー

まず♀主人公が巨乳♪ あり得ないくらい巨乳♪ 百合漫画にあるまじき巨乳♪少女漫画系の百合にありがちな細身じゃありません。百合漫画なのにエロい。最高☆この少女がケンタウロスやラミア、ハーピー、単眼少女などの亜人間に慕われて学園生活を送る…♀主人公総受けですね。いや、誘い受けって感じでしょうか、♀×♀友情シーンでは結構、本人が積極的です。とりわけ単眼少女が可愛らしい。瞳の描き方に気合いが入っています。♀主人公を除けば全員がバケモノ(褒め言葉)、怪物なのに非常に魅力的かつ可愛らしく描かれています。それがいい!←これ、重要☆よくあるモンスターのコスプレした美少女キャラではありません。ネコ耳の生えてる女の子が「私は猫娘」みたいなケースは皆無で、もろ怪物。ヒロインのハーピー少女は両足がしっかり鳥の足であり、翼も背中から生えているのではなく両腕が翼になっています。解剖学的にもこれが正しい♪これだけバケモノにしてしまってなお美しく、魅力的に描く作者の力量はそうとうのものです(^∇^)♀×♀友情シーンも一切の手抜きがなく、エロチックかつ美しい♪もちろん「女の子同士の友情であって同性愛じゃないよ」的な言い訳は一切なし。♀主人公花や悩んでいますが、大いに結構☆是非とも悩みながら友情(?)を育ててください。それにしても表紙がちょっと地味ですね(^_^;)作者には思いっきり描いてもらいたいものです。

孤独性を抱えていた人間の少女が、亜人(平たくいうとモンスター?)の女子達と前向きに仲良くなろうと、種族の壁を越え、健気かつ真摯に頑張る感動大作。健気かつ真摯過ぎた結果として、若干の官能描写が繰り広げられたとしても、それはむしろ必然。ちなみに今作はまだ1巻だからか比較的王道展開ですが、2巻の、主人公とハーピーさんの純愛官能展開はかなり凄かったです。

作者にとって初のアダルトコミック以外での作品だけど評価できる!自分だけ人間だから差別されると思ってサキュバスと偽る気持ちも分かる。ケンタウロスと羊人との話はなかったから次巻になると思われるので次巻にも期待する!

とても良かったです。2巻がキンドル版出ないのは何でですかね…。出たら買うのに。

某百合漫画よりよっぽど百合版とらぶるしてるし、某百合漫画よりよっぽど丁寧な描写で女の子を攻略できている。ちゃんとラブコメしてるし、画力も申し分ない。しかもえろい。もっと宣伝頑張れ。過剰埋没百合漫画。

ほりとも先生はコミックアンリアルで、専らアダルト漫画を描いてましたが、その頃から亜人種に対する造詣が深く、またストーリー性に秀でた和姦モノに定評がありました。今回は、初の一般向け作品での単行本です。片田舎の学校の亜人種ばかりのクラスに、一人だけ人間の主人公・さくらが入学してくるところから始まります。自己紹介で「一人だけ人間種」と言う事を躊躇ってしまい、同級生に促されるまま「サキュバスです」とうそをついてしまいます。亜人の中に、人間一人って、オカヤド先生の「モンスター娘の日常」を連想しますが、この作品の主人公は女の子。で、亜人たちも全員女の子(男は担任の先生だけ)。主人公の意思とは裏腹に、Hな日常に巻き込まれる・・・つまり「百合」の日常になるのです。さすがというか、亜人種に対するキャラの立ちは卓越していて、架空の生物なのに、なぜか納得して見入ってしまいます。今後の展開にも大いに期待して、★+5コ評価。

サキュバスじゃないモン! 1 (ヤングアンリアルコミックス)画像

-エロマンガ

サキュバスじゃないモン! 1 (ヤングアンリアルコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました