悪いが私は百合じゃない(2) (電撃コミックスNEXT)

エロ漫画

悪いが私は百合じゃない(2) (電撃コミックスNEXT)

悪いが私は百合じゃない(2) (電撃コミックスNEXT)内容

無限百合を、どうぞ。大人気ガールズ・スキンシップコメディ、第2巻!担任の男性教師に恋をしている藤堂いつみは、いけないサイトで入手した惚れ薬を、なぜかいつも女の子たちに飲まれ、JCとの乳繰り合い、眼帯女子に××を見られたりと、驚くべき初体験が続くから、さあ大変!!惚れられて、触られて、脱がされて、また惚れられる!!大人気ガールズ・スキンシップコメディ、第2巻!Twitterで話題騒然となった『中性的な隣人』を特別収録!

悪いが私は百合じゃない(2) (電撃コミックスNEXT)口コミレビュー

最高の漫画です。筆舌に尽くし難い魅力。言えることがあれば、ただ、ありがとう。

決して美少女ではないが本名の先生に飲ませる予定の惚れ薬が何故か女性に飲まれてしまう可哀そうなキャラ。しかし新たな世界へ足を踏み入れていく主人公の女の子。この雰囲気は良い。(謎

百合に染まる漫画打算がすべて裏目に今回はクスリ無しで最後までしちゃいます。

私は特に百合ものは拒絶しないだけで好きでもなんでもないんですが単純なギャグとして読めました面白いです

前回よりもさらに百合成分が増えてて大満足です。早く三巻が読みたい。

もちオーレ先生の『悪いが私は百合じゃない』は、タイトルに偽り有りまくりの、もうJAROに訴えられても仕方がないレベルの「バリバリの百合ハーレムコメディ」なのであるが、コレがメチャメチャ面白い(ついでにエロい)。ところで漫画でもラノベでも、いわゆる「ハーレムもの」の主役を張るキャラは、すべからく「誠実」「優しい」「超ニブチン」という特性を持っているワケで、つまりは人としての裏表のなさ、強さを兼ね備え、懐深く幅広く他者を認め、支えてくれる存在なので、取り巻くサブキャラ達はもうメロメロバッキュンとなるのである(なお「超ニブチン」は、そうでないと物語が続かずに終わってしまうので、ある意味必須な特性ではある)が、しかし、この『わたゆり』では、そんな「ハーレムもの」主人公像をそれこそ木っ端微塵の粉みじん、完膚なきまでに粉砕した、「傲慢」「自己チュー」「傍若無人」と三拍子揃った、それこそ絵に描いた様な(実際描いてるが)「くされ外道」120%濃縮還元ヒロイン・藤堂いつみが、学級委員長やヤンキー、はたまた親友や学園の王子様に加え、この2巻では後輩や厨二病女子までを巻き込んで、孤軍奮闘・獅子奮迅の大活躍(?)を見せるのである(ついでにエロい)。この面白さは、自分の拙文では伝わりにくいので、どうか本書を読んで頂きたい。絶対に損はさせません!

悪いが私は百合じゃない(2) (電撃コミックスNEXT)画像

-エロマンガ

悪いが私は百合じゃない(2) (電撃コミックスNEXT)を見る

タイトルとURLをコピーしました