ハッピークソライフ 【電子限定特典付き】 (2) (バンブーコミックス Qpaコレクション)

ハッピークソライフ 【電子限定特典付き】 (2) (バンブーコミックス Qpaコレクション)

ハッピークソライフ 【電子限定特典付き】 (2) (バンブーコミックス Qpaコレクション)内容

僻地に左遷された元エリート・粕谷と、金欠クソニート・葛谷。ド田舎で衝撃のファーストコンタクトを果たすも挿しつ挿されつ、お互いの穴を埋め合う仲になっているふたり。アナルさびしんぼ同士で拘束プレイを楽しんでいたある日、バイブの電池切れでプレイは一時中断。身動きできない粕谷を残して葛谷が電池を買いに出ると田んぼに落ちてる女性と遭遇!!!世話を焼きつつ多少の下心ありつつ家に連れ帰る葛谷だが、そこにはすっかり存在を忘れていたアナル丸出しであられもない姿の粕谷がいて・・・!!!?夢と欲望いっぱいの触手育成記や、性癖をこじらせた新キャラも登場はらだスピリット全開で勢いノンストップな待望の第2巻!愛すべきロンリーアナルズBLの概念を覆すハイクラスな“下品”がここに。★単行本カバー下画像収録★【電子限定で描き下ろしの1ページ漫画が収録されています。】

ハッピークソライフ 【電子限定特典付き】 (2) (バンブーコミックス Qpaコレクション)口コミレビュー

そんなこと聞かれてもってことをあえて聞きますけど、BLってなんで読むと読み終わるんだろって。参考書だともくじ読むだけで一生かかりますが、このハッピークソライフに至っては体感でいうとまだ読んでないです。粕谷君と葛谷君の、下品で、バカでアホで、カスで、クズで、どうしようもないほど愛おしい、そんなハッピークソライフ。1巻でもかなり突き抜けていましたが、2巻はさらにスピードアップして時速50000000kmあるのでしっかり掴まってないと振り落とされて死にます。あと序盤に女の子が登場するのですが、ちょっと有り得んくらい可愛くて、正直、今回の登場人物の中で一番可愛いです。異議は認めません。本当に気持ちいいほど下品で愉快。はらだ先生の進化し続けるセンス、画力を持ってすればこの下品さが崇高なものにさえ感じてしまう。見どころは全部なのですが、粕谷君と葛谷君の会話劇、クセ強いキャラクター、触手、ポジティブな性欲への探求心、そこに急に挟んでくるときめき。今回はちょっとしんみりしてしまう回もあって、それまでずっと下品なハピクソだったのに、いきなり泣かせてくるとか、ずっと友達だと思ってた冗談ばっかり言ってた幼なじみが突然男の顔見せてきて告白してきたみたいな不意打ちにマジで感動して泣きそうになりました。そんな幼なじみ全くいません。所々で見せてくる粕谷君と葛谷君の、カスでもクズでもない優しいところや可愛いところに魅かれてしまうのかもしれません。1巻も何度も読んでいますが、2巻もすでに「もう一回読もう…もう一回、もう一回……もう一回、もう一回…」ってなってめっちゃHANABIでした。それでは聴いてください。ハッピークソライフを永遠に。

こんな素晴らしい漫画がたったの660円+税&送料で買えるなんて!生きながらに極楽を見ました。商業誌素晴らしい。(まあ仮に10倍の値段でも買ったけどね)1巻でもラッブラブでしたが(レオが葛谷のこと本気で好きと知った時の粕谷の真剣な顔&手をつないで帰宅&粕谷が出張から帰った後の目が合ってお互い照れての繰り返しシーン、1巻から二人はラッブラブですよ?ちゃんと気付いてます?)2巻は子育てごっこしたり、なんだかんだピロートークしたり、葛谷「俺を可愛がってくれてかまわんよ」とか甘えたり、粕谷「帰るの面倒だから泊まる」(家隣じゃーん)・・・・・私が椿だったとしても退散しますわ。粕谷の愛情って『相手より優位にいたい、それで自分のプライド保ちたい』ってのが大前提なわけですが、愛情ってそんなもんだよなぁ、と納得させられるものがあります。愛情ってピュアな部分とエゴな部分と混ざり合って存在するんだよな。そしてエゴが強いからと言っても、その愛情が嘘ってわけじゃない。本当に人間の心は沢山の色で出来てるんですよね~。今回は葛谷の子ども時代が描かれていますが、これ、ものすっごく自分的に「あるある」でした。こんな経験してるのは自分だけだと思ってたのに・・・・・はらだ先生、私もこんな子ども時代でしたよ。描いてくれてありがとうございます。また、コマの回は現在進行形の自分の悩みそのもので・・・・・仲良くなるとずばっと本音言えないもんですよね。ああ、今まさにママ友との関係がこんな感じです。この回は読むのが辛かったです。本巻ではレオ君の登場が少なくて残念です。しかし、未だに葛谷をイジメてたことを自覚しておらず、もちろん反省も無いレオくんは怖い。きっと世の中のいじめっ子みんなこんな風に罪悪感なく大人になってそうでぞっとする。もう一つぞっとすること。考えすぎかも知れませんが、なんでずっと季節が夏なんでしょうか!?葛谷か粕谷どっちかの昏睡状態の長い夢とかいうオチじゃないでしょうね?!はらだ先生のこと、ものすっごいバッドエンドとかメリーバッドの可能性があって恐ろしいです。きっときっと最後には二人の相思相愛の美しいキスが見られることを祈願しつつ、繰り返し毎日読んでおります。【追記】粕と葛・・・・誕生日一緒ですね。葛谷の親族は亡くなってて、仏壇にご両親の写真あるけど、顔は見えないようなコマ割りになってますね。粕「おまえご両親・・・あ、そっか、この写真がそうか・・・」ん?かっすー何か気付いた?お墓参りのシーン、お墓は「之墓」だけ見えて誰のお墓か分かりませんね?コマが二人のこと「似てる」って言ってますね。これって伏線?二人は双子?だから誕生日一緒で似てる?それとも一人の人物の中にいる別人格?亡くなってる葛谷の両親がカギを握る?亡くなったお祖母ちゃん、神(地蔵)にそっくりですね?亡くなっても二人を見守ってる?何故?考えすぎかなあ~~??

ええ、好きです。これ以上の感想はありません。3巻楽しみにしています。

すいません。ワンルームエンジェル読んで、しみじみよくって、これも買って。1巻目でわからなくて、2巻目も買ったら理解できるかと思ったけど、やっぱり理解出来なかった。他のレビュワーと無限の距離感。大人ってスゴイ。とはいえ暴走っぷりはスゴイです。コワイ(笑)

うまい!めちゃくちゃおもしろい!エロの根底に分厚い人間模様が下塗りされている感?軽薄なんだけど、薄っぺらくない、本当うまい!

夢と欲望いっぱいの触手育成記や、性癖をこじらせた新キャラも登場。神様にプレゼントされた生物は、繁殖する知的能力があることで大変な目に合う。最後に”りょうおもい”の紙が二人の間に落ちてくる。3巻に期待。

ハッピークソライフ 【電子限定特典付き】 (2) (バンブーコミックス Qpaコレクション)画像

-エロマンガ

ハッピークソライフ 【電子限定特典付き】 (2) (バンブーコミックス Qpaコレクション)を見る

タイトルとURLをコピーしました