その着せ替え人形は恋をする 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

その着せ替え人形は恋をする 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

その着せ替え人形は恋をする 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)内容

いつも友人の輪の中心にいるギャル系美少女、喜多川海夢。クラスメートの五条新菜は、彼女を“別世界の人間”だと思っていた。雛人形の頭師を目指す新菜が、放課後被服実習室で作業していると、そこに現れたのは…まさかの…!? 二人のドキドキ山盛り☆コスプレ・スクールライフが始まる!!

その着せ替え人形は恋をする 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)口コミレビュー

クラスの中心的な美少女(ギャル)が陰キャ男に優しかったら…という妄想をネタにした物語はよく見かけます。それを上手にブラッシュアップした作品がこちら。ギャルは実はエロゲ好きオタクで、エロゲのヒロインのコスプレが(泣くほど)したい。一方、主人公は雛人形を作る職人を目指してるが、人形ラブ過ぎて友達ゼロ陰キャ状態。ひょんなことから(人形の服が作れる)主人公ならコスプレの衣装が作れるのでは!?とヒロインが依頼するところから始まり、ドキドキ二人きりの採寸など基本はお色気サービス満載。タイトルから分かる通り着せ替え人形であるヒロインは2巻で主人公への恋心を本格的に自覚します。それまでもからかうようにイチャコラしますが、自覚してからがより一層ヒロインが可愛くなります。ギャルとのラブコメがお好きなら間違いなくお勧めできます。

この作者さんの漫画は初めて拝読したんですが、ヒロインの女の子のビジュアルがめちゃくちゃ可愛いです。ギャルなので言葉遣いは今風?なんですが、まっすぐな性格です。対する主人公の男の子は、家業の日本人形作りだけに情熱を注いできたコミュ障です。過去のトラウマから、『日本人形作りが大好きな自分』がクラスメイトなどと接する事に抵抗を感じさせる要因となってしまっており、友達もいません。そんな主人公がひょんなことから、どうしてもコスプレをしたいけど衣装を作れないヒロインに、衣装製作の協力を依頼される事から物語が動き出します。作中はコスプレの衣装製作などの説明も丁寧にされていて、そういう類の知識がなくても楽しく読めます。そして何回でも言いたいんですが、ヒロインが可愛い。絵も細部まで大変丁寧で、読み甲斐があります。

最近そこはかとなく需要のあるギャルヒロインと隠キャ男のラブコメ。ヒロインはギャルだけどディープなオタク趣味を持つタイプ。この手のキャラはオタク趣味を隠しがちだけど、珍しく爽やかオープンオタクギャル。男女共に好かれるタイプの良いやつ、隠キャにも優しい。主人公はこれまた珍しい御雛様とかの頭を作る職人見習い、非オタだけど人形の首を見てニヤける変人。ただ非常にウブで優しくて気弱な良いやつ。過去人形趣味を拒絶されたトラウマか人付き合いが苦手の隠の者。顔は割とスポーツマン系のフツメン寄りのイケメン。本気を出すと頭にタオル巻くのが良い。1巻はまるまる導入って感じ。2人の人柄紹介と出会いの話。起承転結の起承まで。2巻で一気に話が進んでこの漫画の良さが更に加速するので是非2巻まとめて買って欲しい。オススメ。

喜多川さんがとにかくかわいいです基本的にサブキャラはあまり絡んでこず喜多川さんと五条くんの二人の世界が続くので非常に読みやすいです今後サブヒロインが出そうなフラグは立っていますが今のバランス感覚を貫いてほしいですねこの作品間違いなく人気出ますよ

今年、私が読んだ中でNo.1の当たり漫画です。単行本が出るのを心待ちにしておりました。なので、1巻、2巻同時発売は待った甲斐がありました。ごじょーくんのリアクションに目が行きがちですが、タイトルの意味にも注意して読むと2倍も3倍も楽しくなります。これからの展開が楽しみです。本当におススメです!

何となく既視感のあるお話ですが、主人公の性格がそれほどこじらせていないのでサクサク展開していくのが特徴です。とにかくキャラクタの造形が良いので楽しく読めます。

その着せ替え人形は恋をする 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)画像

-エロマンガ

その着せ替え人形は恋をする 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました