あきそら【完全版】(1) (Jコミックテラス×ナンバーナイン)

あきそら【完全版】(1) (Jコミックテラス×ナンバーナイン)

あきそら【完全版】(1) (Jコミックテラス×ナンバーナイン)内容

一般誌の限界に挑戦した漫画として広く知られるようになった『あきそら』が描き下ろしの表紙に加え、連載当時のカラーや特別カラーイラストも収録した完全版として復活!パーフェクトな姉アキと気弱で積極性のない弟ソラの禁断の関係を、情緒豊かに描いています。

あきそら【完全版】(1) (Jコミックテラス×ナンバーナイン)口コミレビュー

縦1456px(850KB/ページ)でモアレもなく素晴らしい画質です。さすがは電子書籍を専門に扱うの出版社の手によるもので、ゴマブックス版(縦1200px)と比較して、とても画質がよくなりましたが、下記2点に注意してください。【見開きページの処理が大甘】ノドの部分に余白を入れて調整していますが、余白が大きすぎて大変見苦しい上、明らかにズレているページがあります。見開きページは第3巻のサンプルで確認できますのでダウンロードしてみて下さい。【Kindle for PCの機能制限による画質低下】Kindle for PC(Macも?)にはモバイルアプリ版と異なり、画像1枚800KBの機能制限があり、制限に引っ掛かるページの画質を落とした低画質データが配信されています。アプリ版と比較するとファイルサイズが約半分です。PCでの閲覧の可能性がある方は他ストアでの購入を検討してください。

絵が綺麗なのでさらっと読めてしまいますが、過激な内容なので向き不向きがあります。女の子みたいにかわいらしい主人公が姉と一線を越えるところから始まります。嫉妬するのはそっくりな双子の妹、さらにメガネ娘の同級生が絡み、なかなか賑やかです。この手のジャンルとしてはヨスガノソラがありますが同系統の作品です。この先、どうなるかはお楽しみといったところでしょうか。

ぬいた

ストーリー展開やHなシーンが凄く楽しめましたよかったです

変な伏線も見当たらず、また奇天烈な設定もなく、第一巻としては無難な立ち上がりだと思います。またストーリーにも単調さ手探りの感じも無く(個人的には)読んでいて苦痛を感じることはありませんでした。

【完全H】ではなく、単行本と全く同じ内容だった・・・。単行本と、完全に同じ内容だという意味だったのですね。電子版?だと純白に黒いインク感覚で凄く綺麗で読みやすくて良かったです。一気に読破して気がついたら全6巻を読み終えていました。これは断然、良いですね。引き込まれてしまって凄く楽しい一夜を過ごせました。糸杉先生、ヤバイです。

あきそら【完全版】(1) (Jコミックテラス×ナンバーナイン)画像

-エロマンガ

あきそら【完全版】(1) (Jコミックテラス×ナンバーナイン)を見る

タイトルとURLをコピーしました