海外ドラマはたった350の単語でできている [英語マスターシリーズ]

海外ドラマはたった350の単語でできている [英語マスターシリーズ]

海外ドラマはたった350の単語でできている [英語マスターシリーズ]内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「中田敦彦のYouTube大学」でも話題!もう単語は覚えなくていいんです!超人気英語学習ブログ『アホみたいに楽しく★100%英会話を身につける方法』を書籍化楽しく、確実に英会話を身につける学習方法を大公開します。・英会話に必要な単語数は○○個!?・学校では習わない、超重要単語とは? ・英会話を学ぶには、○○のDVDが最適!?・「語彙力」より大切なのは「時制」知らなかった! 目からウロコ! の英語学習法が満載。語学力アップの練習問題付です。【目次】【Chapter1】本当に必要な英単語は350個!?【Chapter1.5】品詞別! 『SATC』頻出単語【Chapter2】正しい英会話学習法目指すべきゴールとは?【Chapter3】短期間でスピーキング力をレベルアップ!【Chapter4】100%リスニングを身につける方法【特別付録】練習問題方法<電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を紙版とし電子書籍化したものです。※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha

海外ドラマはたった350の単語でできている [英語マスターシリーズ]口コミレビュー

この本は海外ドラマに出てくる表現を紹介している本ではなく,どちらかというと 英語の勉強方法を書いた本かと思います。とは言え,勉強方法が書かれたページ数は少なく実際に行える勉強方法の紹介ページは本当に少ないです。英文を瞬時に作る力のレベル分け,リスニング能力のレベル分けなどもありますが,徐々にレベルを上げていく方法が具体的に書かれていません。例えばリスニングに使うDVDは 英語字幕がDVDを止めて読んでみれば分かるものを使うようにと指示がありますが,『ゆっくり』から『DVD本来のスピード』で理解していく為のステップなどもありません。ゆっくり読めば分かる内容なら,速く発音されていても,DVDを見ていくうちに理解できてくるからといった内容です。読んでも理解できない,知らない単語ばかりのDVDではなく 50%くらい理解できるものを使うとのことです。易しい内容のDVDを繰り返し見ることを推奨されていますが,その程度の理解力では DVDのスピードにはついていけず,繰り返し見ても,内容が理解できないので,私の場合はやめたくなるばかりでした。やはり,上達に繋がらないので,スッパリ諦めましたが,それで正解でした。この本で良く分かったことは「DVD学習は やはり英語に向いてる」ということ。またスタジオジブリの映画がどのような英語でどのように表現されてるのか,海外版のDVDを買って見てみると良いということです。日本の映画を英語で見てみましたが,日本語からの英語表現は,あまり自然な英語表現にならないということが分かりました。作者の方が ほんの少し,英文を紹介していますが, その英文は自然な英語というよりは,受験英語が多いと思いました。スタジオジブリの映画も日本語からの英語訳は受験英語の表現が多いと感じました。 この本の作者は そういった英語を推奨しています。

この著者の方の留学奮闘記の本ですね。結局、インプットしてアウトプットできる環境がないと英会話力は身につきません。ここではアメリカ人がどんな単語を使っているのかがわかるので、それだけでも価値があると思います。

Kindle版が激安だったのであまり期待せずに購入しましたが、とても参考になる本でした。英語関連の本は、色々読んできましたがこれは一読の価値あります。ただKindle版はメチャ読みにくいので、従来の本の方を強く進めます。

この本は日本人が英会話を習得する上で大事な気付きや学び方が示されている本です。「海外ドラマはたった350の単語でできている」はその中の一つに過ぎないキーワードです、私はどちらかというとスピーキングの学習の項目のところで大変な気づきがありました。そもそもこのタイトルでスピーキングのヒントがあると思っていなかったです。英語はいろいろ勉強したけど実際の英会話につながらないのはなぜか?そう思っている人はもしかすると大変なヒントが得られるかもしれません

文章もコラムのように読みやすく、イラストも解りやすくて良いです。笑いを誘うような退屈させない文章で、英語学習本としても、単純に読み物としても面白かったです。しかし、海外ドラマの全単語を全てデータとして集計するのは大変な作業でしょうね。数字を元にした解説なので、説得力があります。まずは基礎的な単語を使いこなせるようになれってことですね。

この本は英会話を習得するMapです。自分が道程のどこに行くかがわかり、次に進むための方法を教えてくれます。手当たり次第に教材を探すのではなく、まずは自分に必要なStep upを知ることができました。

海外ドラマはたった350の単語でできている [英語マスターシリーズ]画像

-エロマンガ

海外ドラマはたった350の単語でできている [英語マスターシリーズ]を見る

タイトルとURLをコピーしました