もっこり半兵衛 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

もっこり半兵衛 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

もっこり半兵衛 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)内容

時は享保二年。かつてある藩の剣術指南役でもあり、滅法腕の立つ月並半兵衛は脱藩しひょんなことから月一両で江戸の用心棒をしている。娘とふたり貧乏長屋暮らしをしながら仲間の夜鷹や陰間の乱丸、飴売りのお駒と涙あり、笑いあり、時にはちょっとHな剣客人情大江戸絵巻を紡いでいく。

もっこり半兵衛 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)口コミレビュー

江戸時代を舞台にした人情譚の第4巻。『ジャングルの王者ターちゃん』から読ませて頂いているが、徳弘先生は凄い作家だと思う。還暦を迎えたのにも関わらず、こうしてギャグとエロ、時にはウルッと来る物語をさらりと描ける(社会に対する矛盾もきちんと描いている辺りが心憎い)のだから本当に頭が下がる。本来なら過去作の印税で一生安泰なので、苦労の多い漫画家などやらなくてもいいはずなのに、この年齢まで我々読者の心を揺さぶり続けてくれる徳弘先生は、本当に尊敬されるべき漫画家だと思う。

時代考証を考慮しつつ現代のツールを笑いに使ったりと、今まで通り安定した面白さフォーカスがいままでは遊女や浪人などの身分に触れた話だったが今巻は法律や制度に特に触れている感じ大岡越前とかね 不満は毎回なのだが巻末に終とかかれると打ち切りになったのかと気になる。幸いwebで続話があるので打ち切りにはなっていないようだが、別に続くと書いていいんじゃないかな

何も知らない私は3巻と4巻をもとめて本屋さんをめぐりました電子版でしか販売していないなんて残念な事だろうコミックで読みたい先生の本をコミックで読みたいです

あいも変わらず素晴らしい画力で、江戸での楽しくも過酷な生活を物語を通して描かれる。4巻ラストの終わり方がこれで終わりなのかと思わせる終わり方で、5巻が出ないのではと心配になる。で、出るよね?

前巻で終わりかもと残念がってたところに新巻、今回もめっちゃ面白かった。でもまたラストが最終回ぽい感じだったので不安。そういう芸風だと信じて次巻を楽しみにしております。

もっと読みたい

もっこり半兵衛 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)画像

-エロマンガ

もっこり半兵衛 4 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を見る

タイトルとURLをコピーしました