彼女、お借りします(17) (週刊少年マガジンコミックス)

彼女、お借りします(17) (週刊少年マガジンコミックス)

彼女、お借りします(17) (週刊少年マガジンコミックス)内容

たった一度の“レンタル”で、輝き出す“リアル”がある。都内在住のダメダメ大学生、木ノ下和也(20)。ある日、“ワケアリ”の超絶美少女、水原千鶴との出会いをキッカケに、彼の人生は大きく変わり始めて──!?瑠夏との“誕生日デート”、進行中!! ラストシーンの“撮影旅行”に同行できなかった瑠夏と、「お願いごとを何でも聞く」という“約束”のもと、向かった場所はプール!! そこで和也は、「体に触れて欲しい」というお願いごとをされ──…? さらには2人の関係を大きく動かす“お願いごと”も!! 超積極的“仮カノ”×水着×お願いごと=??? ドキドキ必至の17巻──!!

彼女、お借りします(17) (週刊少年マガジンコミックス)口コミレビュー

結論から言います。この巻は18巻への繋ぎの巻という印象を受けました。酷い言い方を言えば、和也君と千鶴さんとの関係に関してはこの巻は読まなくても、さほど困らない巻とも言えるかもしれません。「彼女お借りします」のアニメの初めのほうで、和也君が千鶴さんを助けたシーンがありました。そこで私は一気に関係が縮まると勝手に想像しましたが、さほど何も変わらなかったこともあり、そのことから、もしこの先の和也君と千鶴さんの関係に変化があるとすれば、千鶴さん本人ではなく、千鶴さんの祖母といった彼女の周りの人間関係に何かない限りは関係が進展することに恐らく期待を持てないだろうと思っていました。そう思っていた矢先に、15巻でとうとうその条件を満たしました。その話の延長戦として、いよいよこの巻では映画が上映されて、2人の関係が進展するのだろうと勝手に想像していました。残念ながら、映画の上映は次巻以降となりました。お約束かもしれないイレギュラーが起こってしまい、千鶴さんの夢は無残にも叶わないかもしれない展開になりました。15巻から映画編が続いているので、どうしてもまた引き伸ばしが始まってしまったと思ってしまう展開でした。瑠夏ちゃんとの関係に少し変化はありました。16巻でもあった和也君と千鶴さんは亡くなるかもしれない千鶴さんの祖母に2人の関係を今まで通り嘘で通すのか?それとも事実を話すのか?敢えて18巻で気になることと言えば、このことぐらいです。そう思うと、正直少し寂しい気持ちになりました。千鶴さんの立場もわからなくはありませんが、巻が進むごとに魅力が色あせていくような気がするところはもう少し何とかならなかったのかな?とも思いました。この漫画の現状を敢えて三國志に例えるなら、諸葛亮死後の蜀のような状況に陥っていると思いました。かなりの危うさを感じました。このままではこの漫画はヤバいなと思いました。このままこの展開がこの先も続くようなら、正直打ち切りになってしまう危険性もあるかもしれないと思いました。こういった意見を述べるのは非礼だとは思いますが、非礼を承知で意見します。もしこの壊滅しかけている漫画の救世主となるかもしれない可能性があるとしたら、麻美さんだと思います。私は敢えて期待するなら、もう彼女しかいないと思います。和也君と千鶴さんの2人の関係の結末は現状ではまだ見えてきませんが、麻美さんを上手く絡めてこの先の話を進めることができたら、もしかしたら、かつての面白さを取り戻せるかもしれません。

アニメが気に入りその後16巻一気読みの評価状態で、この続きを読んでみましたが、やはり萎えてきた感が否めません。一体何話続けるつもりで、このグダグダを描くのでしょうか?次はもう買えないかな……。

中々ストーリーが進展しないと言う方もいますが、作品はもちろんテンポも大事だとは思いますが、私はこのくらい長々と書いてもらった方が好きです(小並感)

これで、次に進めないのなら、もうルカちゃんで良いだろ?wジャ○プマンガみたいになっとる

面白い。ネタバレは避けたいので、深くは言えませんが、次の巻も楽しみです。

毎回主人公はクズと書いてきてるつもりだったがよくよく見たら読んだことすら忘れてレビューしてない巻が多かった早く半端な展開からの急速な店じまいって言う最高の結末迎えて欲しい。個人的胸糞悪い購読単行本ナンバーワン

彼女、お借りします(17) (週刊少年マガジンコミックス)画像

-エロマンガ

彼女、お借りします(17) (週刊少年マガジンコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました