食べてもおいしくありません 2【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)

食べてもおいしくありません 2【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)

食べてもおいしくありません 2【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)内容

「おかわり5回目! ストップ!」人である日和はハイスペック鬼の穂高に、隙さえあればちゅーちゅーガブガブされている。しかも気持ちいいので困ったものである。「いんらん」になったらどうしようと悩む日和に「断食」を宣言した穂高。互いに辛い空腹状態。「おあずけ」の行方はどうなる――!?電子限定描き下ろしマンガ1Pも収録

食べてもおいしくありません 2【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)口コミレビュー

読み終わってから天を仰ぎ、目を閉じて一連の流れを反すうして気付いたんですけど、ず~~~~~~~~~~~っとイチャイチャしてるだけでした異常なしです!食べられすぎて快楽物質大放出祭りで断食したのはいいんですが、そこで日和が焦らしすぎたり穂高が我慢できなさすぎて喧嘩してすれ違いそして傷つけ合い、ラブ…というシリアス展開があるのかと思ったらず~~~~~~~~~~~~~っとイチャイチャしてましたお疲れ様です!新しいキャラクターが出て、巨ツノの巨黒髪で巨怖で笑うと巨カワの巨最高でしたがなんもなかったな。次巻で何かしらの絡みがあるのかな。ないとブチギレるとおもう。あとこれは全人類の願望でもあると思うのですが、お兄さんがえろすぎかわいすぎ生類憐みの令のためスピンオフを来世まで待ちますありがとうございました解散!

若干のネタバレ注意○○○○2巻です!穂高が美味しそうに日和を食べてます!あんまりバクバク食べ過ぎて断食申し渡されたりしてますw圧倒的に鬼みの強い穂高に食われるだけのかわいそうな子…じゃないのが日和の魅力ですね。ひょんな出来事から仲良くなり、そしてまたひょんな出来事から日和をヒトだと知ってしまって態度を豹変させた巨ツノの薬師さんに対するセリフ「…さっきと今で変わったのは俺の方なんですか?」…ヤダ…カッコいいいいいっ!!カバー下にオマケの1コマ漫画×2あり。そして日和の受難…なのかなんなのかはまだまだ続くようです。次は何色の鬼が出てくるのか楽しみーwああ!そういえば今気づいた!登場人物がみんな山の名前だ!!しかもそれぞれのツノの大きさと山の標高合わせてる?名前見ただけで誰が一番巨ツノかわかるようになってる?ヤダ…感動した…芸が細かい…山登りできる日々が早く戻って来るといいですねえ、穂高とか眺めるだけでいいけど。高尾山が個人的には好きです。

続き読みたすぎで連載期間だけビーボーイ購入してましたが、単行本は手直しや書き下ろしが楽しめていい.+:。(*’Д`*)゚.+:。BL歴はまだまだ20数年程度ですがこんなにハマったBLは初めてです♪2巻目なのでざっくりですが、設定は若干オメガバースっぽいかなと。キャラ設定も独特ですが、サラッと読めます。コテコテのBLでない世界観が良いです。今回受けが焦らすも焦らす話で、攻めも見てる方ももどかしい感じです。連載時はそこまで焦らしたんならもっと行かんかい!と物足りなさを若干感じてたんですが書き下ろしで消化されました笑もっともっと読みたいです。まだ続くみたいなので応援し続けます。続きが楽しみな作品です(*’▽`*)

強引で言葉不足だけど真面目な攻めに対して、受けの性格が悪いのが印象的。攻めには「やさしい奴でちょろくて心配になる」的な恋の芽生え描写が多少あったものの、受けの恋心に関しては「自分に対してものすごく執着してくる」という優越感と快楽に流されて絆されている感じしか受けない。なのに思う様快楽だけは貪りまくって攻めを振り回して試すなどの行動が多いため、いいご身分だなーと思わざるを得ない。いずれにしてもお互い初めての異種族から得られる快感に固執しているだけにも見え、心情描写が浅い。ようやく2巻で受けも攻めのことが好きなのかな?という説得力のある描写が現れたので、種族間の特性に縛られない関わりに期待。好きなシーンは高尾くんのシャンプーお揃いの場面。かわいい。攻めがいい奴で往年のスパダリ様風なため、余裕のない描写があると学生さんらしくて安心する。作者様は銀〇同人やってたの?という気になる先輩オニが今後当て馬にならない事を願う。

今巻でも穂高が美味しそうに日和をかじっていて、よきかなよきかなです。しかし日和の往生際が悪いのと、結局なんでそんなに急に過敏になってしまったのか?好きな気持ちを受け入れてないから?のあたりがハッキリと作中で明言されないので、ストーリーとして何が起きてどう解決したかが今ひとつ曖昧だった気がします。したがって、読んでてあまりスッキリ感が得られなかったかな。新キャラも良いのだけど、なんかチョロすぎて当て馬ってほどでもなかったしwでも前作がすごく好きなので、日和と穂高(たまに高尾)がキャッキャ楽しそうなだけで癒されました。

日和が結構焦らします。なんとゆーか日和の危機意識が低くて読んでてハラハラしますし、予想通りあぁあ…の展開になります。今回は日和にちょっとイラッとします。次巻は、日和自身の穂高への想いにはっきり気付いてくれそうな予感です。やたら焦らしてるのとイラッとするのとで、どちらかというと星3つに近い星4つです。

食べてもおいしくありません 2【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)画像

-エロマンガ

食べてもおいしくありません 2【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)を見る

タイトルとURLをコピーしました