【無料お試し版】まんがでわかる 妻のトリセツ

エロマンガamazon

【無料お試し版】まんがでわかる 妻のトリセツ

【無料お試し版】まんがでわかる 妻のトリセツ内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。【無料お試し版】話題沸騰の大ベストセラーが漫画で登場。雅樹と章、性格は違うが大学時代からの気の合う友人だ。彼らはそれぞれに妻との最近のコミュニケーションに悩んでいた。「妻のトリセツ」に学びながら、彼らは妻との危機を乗り越えられるのか?笑いあり、涙あり、そして実生活でも役に立つ。何度も楽しめるストーリー漫画誕生!

【無料お試し版】まんがでわかる 妻のトリセツ口コミレビュー

西野カナの曲に掛けて作られたであろうことは想像できるが、本家はかろうじて可愛げがあったと思うが、こちらはただただ不快でした。

家庭をのんびりくつろぐ癒やしの場所だと思ったら大間違い。それは母親の翼の下にいた時代の家庭のこと。女が男との会話を不毛に感じるのは男たちが自分の身に起こったささやかなことをプレゼントしてくれないからだ!納得!自分の身に起こったささやかなことを垂れ流すように喋り合い盛大に共感し って相手からの知のプレゼントをとっさに使える知恵に変えてしまい込む。女性は共感されるとストレスが解消される脳の持ち主なので共感こそが相手の脳への最大のプレゼントなのである。

とでも言えばいいのだろうか?結婚は人生の墓場と言うが妻次第では変わる家庭内不和にならないためだろうけど男性ばかりに強いることはせず女性も読むべきだし察しては止めるべき別の生き物だから言葉にして不機嫌になる前に話し合いをすればいいんじゃないかな?

最初はそうだよね。サンプルしか読んでないのでわからないが。とりあえず子供作るべしだね。そうすれば互いの役割も明確化してくるしね。新婚さんにはオススメだ。懐かしいやりとりだった。

表紙のイメージとは裏腹に内容はいつの時代の出来事ですか?と疑問符がつく。筆者が60代ということで、若き日の自分目線で世の中をぶった切ったのだろうか?無料お試しだが、読者にお金を払って見ていただくレベルの作品だと感じる。まったく誰に何を伝えたいのかわからない。

妻には該当する話しは少ないですが、うちの職場の男の上司に該当する話しが見られました。上司対策に有料版を買うのも有りかな

【無料お試し版】まんがでわかる 妻のトリセツ画像

-エロマンガ

【無料お試し版】まんがでわかる 妻のトリセツを見る

タイトルとURLをコピーしました