大巨蟲列島 4 (チャンピオンREDコミックス)

大巨蟲列島 4 (チャンピオンREDコミックス)

大巨蟲列島 4 (チャンピオンREDコミックス)内容

島の人々が逃げ込んだ安全な校舎に避難した睦美。だが侵入したカマキリが校舎内の人々を無惨に食い殺していく。圧倒的な攻撃力のカマキリを前に睦美たちに反撃の手段はあるのか……!?

大巨蟲列島 4 (チャンピオンREDコミックス)口コミレビュー

今回、非協力的なタイプかと思われた人たちが犠牲になって助けてくれたりして、そこは珍しい美点なのですが、巻頭では例によって騙し討ちみたいな展開があり、なんで人間同士で足を引っ張りあってるのかイマイチ納得できません。また、最初にエロ展開がありますが、しっかり描くわけにもいかないんでしょうけどダイジェストみたいな勢いで、「あれ?打ち切られるのか?この巻で終わり?」などと思ってしまいました。本作はエロ展開になると急に雑になる傾向がありますが、今回は特に酷いです。。。それと、当初からの問題点ですが、大量に犠牲が出るので、「主人公が虫の知識で活躍!」という印象がないですね。あまり役に立ってない印象です。この巻でも犠牲が次々に出ます。あまりに毎回犠牲が出るので、時々キャラが補充されるわけですけども、明らかに死ぬための補充なので悲しくなります。ああ、今度はコイツが死ぬのか、という。「エロ」と「グロ被害」は、本作の売りなのでしょうけど、正直、「主人公の虫の知識と、みんなの協力により、無事に危険を回避できました!」という方が、もうそろそろ痛快なんじゃないでしょうか。出だしこそ、状況に説得力と緊張感を持たせるために、何人か被害が出てもいいとは思いますけども、むしろエロもグロも今では邪魔になってるような……。

何が主題に?葵に続き、千歳が…な展開が。やりたい放題になってきた迷彩男。何故、誰も止めない?一方ではギャーギャーわめくだけの爺が好き勝手し、もう1名の老害と共に皆を危機に陥れる。その結果、一部の女性陣が悲惨なことに…もう、キャラ出してバタバタ殺すのが、パターン化してきたのではないかと。普通、その状態で何も言わずに近づくか?実にスッキリしない。

大巨蟲列島 4 (チャンピオンREDコミックス)画像

-エロマンガ

大巨蟲列島 4 (チャンピオンREDコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました