メスイキ☆メルトダウン 【短編】2

メスイキ☆メルトダウン 【短編】2

メスイキ☆メルトダウン 【短編】2内容

同期の舘に秘密(アナニー)がバレて掘られて以来、メスイキの波動に目覚めてしまった別所。どんなに道具で慰めても満足できず、日常にも支障が出てしまう。その苦情を舘に訴えたところ…?「麗人uno! Vol.109 雄フェロモンにくらくら」に収録の「メスイキ☆メルトダウン2」と同内容です。

メスイキ☆メルトダウン 【短編】2口コミレビュー

メスイキ☆メルトダウンの続編です。嬉しいですね。まずオタクの基本の「き」であるあらすじを読みますね。なになに…同期に秘密がバレて掘られて以来…メスイキの波動に目覚め…めざ……待って。メスイキの波動?メスイキの波動ってまさか、あの、メスイキの波動、ですか…?あの噂の……?メスイキの波動って何? 気に入りました。メスイキの波動における攻めの役割とこれからのアナル開発の可能性について論文書こうかな。そんでまたこのあらすじ考えた人の悪い癖が出ているのですが、な~~~~~~~~~にが「苦情を舘に訴えたところ…?」じゃヤられる未来しか見えんわ。内容と致しましては、尻にはじまり尻に終わる感じで、期待を裏切らない受けのチョロさがかわいかったし、尻にスペードプラグなるものを刺してるアングルにかかるモザイクが、なんか秘められし秘宝みたいに光ってて星5でした。このひとつなぎの大秘宝、ぜったいほしい。やってるシーンでとにかく豪快にページを使っているので、直接脳に語りかけてきて臨場感あります。4DXです。あと攻めの舘。受けの別所さんの尻にばかり気を取られがちですが、舘のやばさも私は見逃していません。爽やかな笑顔のやつは大体サイコパスってpixivでは常識ですからね。新たな進展を残しての続編が期待できるエンドだったので、メスイキ☆メルトダウンにはこのまま、ありのままのメスイキ☆メルトダウンでわんぱくに育ってほしいと思いました。

元カノの影響でアナニーにハマってしまっている主人公が、更に同僚にそれを知られハメられてホンモノが良すぎて、抗うのにどんどん深みにハマっていき、攻めくんの手の上で転がされる?的なお話。とてもテンポが良く展開も明快で◎受けくんの心の葛藤とつい快楽に負けてしまう行動が面白くて笑いました。つづく?との書き文字通り、是非続きを読みたい作品です。エロと笑いぎ好きな人向けです。

メスイキ☆メルトダウン 【短編】2画像

-エロマンガ

メスイキ☆メルトダウン 【短編】2を見る

タイトルとURLをコピーしました