異種族レビュアーズ (ドラゴンコミックスエイジ)

異種族レビュアーズ (ドラゴンコミックスエイジ)

異種族レビュアーズ (ドラゴンコミックスエイジ)内容

足しげくムフフなサービスをしてくれるサキュバス嬢のお店に通う人間の冒険者・スタンクは、ある日種族間の(性的な意味での)感性の違いで悪友のエロエルフ・ゼルと衝突する。決着の方法は、嬢のレビュー!?

異種族レビュアーズ (ドラゴンコミックスエイジ)口コミレビュー

「貞操逆転世界」から2ヶ月続けての天原作品購入となった。表紙からして有名なダンジョン漫画風のパロディ、という本作は、過去に描かれた様々なファンタジー物のお約束をパロディ化した「ファンタジー世界の風俗店探訪記」という無茶苦茶な漫画である。それで非・18禁の少年漫画扱い。どうなっているんだ。【作品成立過程を調べた】(

何というか、「エロけりゃいいじゃん!」とか「満足できりゃ何でもよくね!?」に尽きてます。RPGで異種族や亜人がクローズアップされる理由は、耐性の違いや生息域による攻略法の構築がメインだと思っています。風俗が題材の時点で「生態系の違い」が死んでるんじゃ…。例えば「獣人族は匂いのキツい相手には満足しない」という点も、花粉症で鼻がきかない獣人族をもってくれば「匂い気にならなかったから10点!」とかにコロッと転がりそう。相手が腐った死体だろうが「匂い気にならなかったし、腐った肉がウェッティで最高でした」で終わりになりそう。亜人系の顔の造形はほぼ完璧に人間だし、特殊な演出を含めたコスプレと何が違うのか…。ぶっちゃけ、出てくる種族の外見はほぼ人間です。異種族って何だろう・・・(哲学)異種族を扱うならもっと「うわぁ…」って思うような性癖に溢れる内容じゃないと…って感じでした。

モン娘がメジャー化の際にすっぱり切り捨てた「異種族ならではのエロ多様性」をこちらは徹底的に追究しております。そこまで考えるかってくらいに。(2017.10現在)男側の物理的精神的特性と嬢側の物理的精神的特性の組み合わせが徹底的に考えられております。理系、特に生物系なら読んで面白いことは保証できます。できれば18sDNAの系統樹もほしいなあ。……あ、そういやイグノーベル賞もらってたネタ(♀にシンボルがついてる)はなかった。事実はマンガより奇なり。「男と女の間にある溝は、言葉の溝より深い」と某言語学者さんが言ってましたが、この思考実験を通しても正しいようです。→イグノーベル賞もらう前に、♀のほうが大きいシンボルを使ったネタが出てました。寡聞申し訳ありません。

原作者の天原氏は個人同人誌のときから他に類を見ない独特の視点のネタだったが、コレが頂点と言って良いだろう。漫画担当者の画風も作品世界と合致している。以下箇条書き。風俗店レビューを少年誌でやる。レビュアーに地上に落ちた天使が混ざってる。全く読めない展開。ネタの密度が高すぎて、一頁で何回も笑えるが、コレを維持して行けるのか、先が心配。オマケはどう見ても入れ込もうとして入りきれなかったネタ。風俗嬢を含めてみんなが基本幸せ。読んでる読者も幸せ。最高です\(^o^)/

なにも言わずともファンタジー世界の新しい世界を開いてくれた漫画原作が男女逆転のエロ漫画書いてる人なんだけど、本当にいままで存在しなかった世界観の漫画です。特にエルフの回は本気で納得してしまったw年取らずかわいいからそれでよし!まさにそんな感じだったのにwwただ、貞操観念がかなり低い漫画なので若い人は身内には見つからないようにw2巻も楽しみだがこの内容のレベルを本当に維持できるかが心配この漫画はエロアニメとして是非映像化してもらいたいここ最近は危ない思想のエロ系がおおいいからこういう無駄に笑える要素がほしい

オークにとっては人間のブスが逆に美人に見えるのでは?というネタが昔ありましたがそれを漫画としてうまく昇華するとこんな感じになるんですね。作者が単発ネタでwebに挙げてた時から見てましたが、書籍化に当たっての作画担当も非常に合ってて良いです。(昔読んだ版では天使が外道枠だったような…)しかし人間の感覚も亜人の感覚も半端に持ち合わせてるハーフリング君みたいな人はこの世界だと可哀想ですね…。個人的にフェアリーのブブララさんが気に入りました。たまにパネマジで当たるよねよねこういう人…。そんでこっちも同情してしまうんですよ。

異種族レビュアーズ (ドラゴンコミックスエイジ)画像

-エロマンガ

異種族レビュアーズ (ドラゴンコミックスエイジ)を見る

タイトルとURLをコピーしました