復讐の未亡人 (アクションコミックス)

復讐の未亡人 (アクションコミックス)

復讐の未亡人 (アクションコミックス)内容

復讐は気持ちが良い――とあるIT企業に勤務する、有能な派遣エンジニア・鈴木密。彼女がその会社に潜り込んだのには、隠された理由があった。夫を追い詰め、自殺に追いやった者たちひとりひとりへ、借りを返すため――気鋭の作家・黒澤R、渾身のSweet revenge story!

復讐の未亡人 (アクションコミックス)口コミレビュー

女性目線から見た、嫌な女ズルい女の描き方が上手いと思う反面、無駄に生々しい直接的な描写は男性向け?なので、やや好みが分かれそうです。復習の未亡人、密のミステリアスさや妖艶さに男性陣が惹かれるのも頷けるし、本心がいまいち掴みくい主人公の復習が淡々と進み、復習する場面などは確かにスッキリ感があります。ブラック企業の中で唯一の良心かに見えた斉藤も結局は疑問を抱きつつもあくまで傍観者の一人の立場だった、最後のシーンは、結局斉藤も密に絡め取られてしまったなーと言う印象である意味バッドエンドを感じさせる終わり方でした。まだ作品は続きますが、1巻の余韻を残した終わり方考えると個人的には1巻で終わっても良かったんじゃないかなとも思います。

これ以降、話は続いていきますが、この巻のみでひとつ話簡潔してますし、以降の話は読まなくていいですよ。金儲けにダラダラ書いてるのバレバレです。

世の中理不尽なことが多くて、大抵の場合は弱者が泣き寝入りするしかない。復讐なんて愚かだ、虚しいだけだとわかっていても許せない。そんなことは誰にもある。この作品は自分が利用できる者(物)を最大限利用し、実に巧妙な方法で復讐を遂げる。復讐劇エンターテイメントとでもいうべきか。覚悟を決めた主人公の女性の凄みが魅力的でもあり、儚げでもある。面白かったので現在続きも読んでいます!

もう少しストーリー構成を練って欲しい。エロ描写は良いと思う。

過去の事に対する主人公の復讐劇。スカッとするが、どこか寂しいかんじも…読んで損は無いと思います。

インパクトがあり、結婚式やいろんな場面で女性の疎ましさや闇のなかのような、漫画です。

復讐の未亡人 (アクションコミックス)画像

-エロマンガ

復讐の未亡人 (アクションコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました