気まぐれなジャガー【単行本版】(1)【ペーパー付】 (arca comics)

気まぐれなジャガー【単行本版】(1)【ペーパー付】 (arca comics)

気まぐれなジャガー【単行本版】(1)【ペーパー付】 (arca comics)内容

「椎名なら俺の隣で寝てるぜ」音楽雑誌の編集者である新の元に、3ヶ月ぶりに椎名が帰って来た。天才ギタリストだが、日本の音楽業界からは半ば引退同然の身。しかし本人は一向に気にせず、自由奔放に国内外を行き来し、長い付き合いの恋人である新のことも放ったらかしだ。その気まぐれさに呆れながらも、戻って来ては自分にべったりと甘えて可愛くエッチを強請る椎名が愛おしい新だが…。気鋭作家・ウノハナが圧倒的筆力で贈る、ずば抜けた才能への賛美と劣等感、愛情ゆえの自由と束縛、その間で複雑に揺れ動く大人の男たちのアダルティックな恋、待望の第1巻!

気まぐれなジャガー【単行本版】(1)【ペーパー付】 (arca comics)口コミレビュー

Kindle読み放題の期間無料お試し使って全話一気読みし(有料分除く)、すぐに単行本購入しました。タイトルや今風の絵柄から軽いロック系BLかなと思ってましたが全然軽くなかったし、勢いづくところと溜めて読ませる強弱の感覚が素晴らしい作家さんだなと思いました。特に新と宗純の高校生時代から現在の音楽シーンに切り替わる流れが絶妙で、悩める二人が切ない&可愛い&カッコ良い!Kindleには既に続きがあるので、早くまとめて単行本の新刊出してほしいです。

BLとしてはすごく良いんだけど、音楽要素はかなりフンイキでふわっとしてるなーと。たぶん作家さんたち、ライブハウス行ったことないなという印象を受けた。演奏中にライブハウス後方で会話してるシーンが多々あるんだけど「その距離でお話できないよね?!というか目当てのバンド演奏中に喋るなよ、失礼だな!」と毎回思う。『伝説のバンド』という設定と同じく、音楽要素は全部ファンタジーだと思った方が良い。メインの2人が、親しい間柄では公認のカップルで、嫌な当て馬も出て来ないので(3巻発売現在)男同士の関係に優しい世界のBLとして読めるのもポイント高い。

ウノハナ先生の作品を読み始めてぶつかりましたが、最近読んだBLでまじハマりです。現在単行本が3冊出ていますが、4冊目で終わりです(2月発売)私は我慢できずunlimitedで配信分を読みました。4巻も単行本の購入予定です。物語は無期限活動休止中の伝説のバンドが復活するまでのお話がベース。しかし、天才を目の前に、コンプレックスを抱えたバンドメンバーではない新が主人公。これらを時間を巻き戻しながら原因を回想する作品で、ホントさすがです。よくとりあげられる、男同士がなんだとかってのは全くありません。笑ネコの宗純は新がクソ大好きです。爆私のオススメポイントは、キャラクターの骨格をきちんと描いてくれているところと、新がエッチのときにイケメンなこと。ちなみに、同人誌でもサイドストーリーを描かれていますが、手に入れるのは難しい。。でも本編に入り切らなかった話を描いて欲しいです!!というわけで、是非読んでみてください。

エロ度:★★★キャラ、構成、ストーリーどれを取っても最高早く2巻でないかな!!ってホント楽しみ。あぁ好き!!ってなる作品。

ストーリーも絵も大好きです。どんどん作品に引き込まれて、あっという間に読み終えてしまいました。続きが早く読みたくなりますよ(^^)

「音楽」「一途」「イケメン」「眼鏡」「エロ」ウノハナ先生のストーリーは思わず読み入ってしまうものが多くて好きです。

気まぐれなジャガー【単行本版】(1)【ペーパー付】 (arca comics)画像

-エロマンガ

気まぐれなジャガー【単行本版】(1)【ペーパー付】 (arca comics)を見る

タイトルとURLをコピーしました