嫌いでいさせて【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイオメガバースコミックス)

えろまんが通販

嫌いでいさせて【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイオメガバースコミックス)

嫌いでいさせて【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイオメガバースコミックス)内容

しずくは俺が守るんだ、αなんていらない。Ωの雫斗(なおと)は一人娘のしずくと暮らすシングルマザー。娘を愛する雫斗だが、αに対するトラウマは根深く、番は作らないと決めていた。しかし、むりやり参加させられた婚活パーティーで雫斗を「運命の番」だと言うαが現れる。その場は逃げ帰ったものの、後日新しい勤め先で学校制服姿の件のα・葉月と出くわして!?単行本描き下ろしはその後のラブラブ孕ませエッチ&電子限定描き下ろしマンガ1Pを収録!

嫌いでいさせて【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイオメガバースコミックス)口コミレビュー

高評価のレビューにつられて読んでみましたが、私には合いませんでした。以下、かなり内容に触れているレビューです。一番気になったのが、雫斗と葉月はなぜひかれ合ったのかということです。そこらへんを全て「運命の番だから」で片付けてしまっているので、読んでいるとおいてけぼりにされた気分になりました。これがオメガバースということも番の設定もよくわかっていますが、オメガバース以前に恋愛漫画ですから、それを省略されてしまうと話に入り込めません。一応、雫斗の気持ちを綴ったシーンはありますが、どうにも説明的で、漫画でつらつらと語られても、、、と思ってしまいました。あと全体を通して、絵の不安定さも気になりました。登場人物たちの表情は無表情か目を見開いて寄り目かのどちらかが多く、特に寄り目が気になってしまいしばしば読むのがつらくなりました。表紙はよかったので(購入したのは表紙がよかったのもあります)、落ち着いて描かれたらもっと安定するのかなーとは思いました。絵と同様に、ことば選びにもたびたび違和感がありました。例えば、雫斗が学校の倉庫で葉月と出くわしたとき、葉月はヒートにあてられて野獣のようになりながら吹き出しで「?」とありますが、これではTwitterでよく見かけるおもしろコラ画像のようです。しずくちゃんのセリフ「優しー人」も子どもっぽくしたいのかもしれませんが、視覚的に妙だなと感じました。また細かい言動や設定などにも、よくわからないところが多かったです。婚活パーティって平日の昼間からあるものですか?しずくちゃんはなぜ保育園でなく幼稚園に通っているんですか?仕事の面接に落とされまくって母親にも頼らずどうやって暮らしているのでしょうか?なぜトラウマの元凶になった学校で働こうと思ったのでしょうか?雫斗の体についた血を拭かなかった理由は?学校の用務員が校舎内をうろうろ?挙げるとキリがないですが、おそらく作者さんの頭のなかだけで話を作りすぎているのではないでしょうか。そのせいで、大筋の話のなかに無理矢理あてはめて流れが破綻しています。いくらフィクションとはいえ、自然さがないといちいち引っかかってしまいスムーズに読めません。ここまで低く評価してますが、王道のシンデレラストーリーでわかりやすい流れなので、普段あまり漫画を読まないひとには合うのかもしれません。ケータイ小説や少女漫画が好きなひとにも。逆に、私のように細かいところが気になってしまうひとにはおすすめできません。これまでにBLやオメガバースを数多く読んでいるひとにも合わないかと思います。期待しすぎたんです。こんなに高評価のBLなんて滅多にありませんから。比べるのは失礼ですが、同じくらい評価されている他の作品にはかなり見劣りするなと思いました。

オメガバースが出始めた頃、散々描かれたα上位の差別が色濃く残るピラミッド型の社会でトラウマ持ちで劣等感の塊のΩ・雫斗(21才)とクレバーなスパダリα・葉月(17才)と言う組み合わせで、葉月の一目惚れから始まりその人柄に徐々に絆されていく雫斗と言う構図です。しかし、出会いは一瞬なのに再会してからもコミュニケーション無しに゛運命の番゛と言うだけで全身全霊で愛を注ぐ葉月に唐突な印象を受けました。雫斗のヒートも頻繁過ぎるしフェロモン垂れ流しで何度も襲われ過ぎで演出に芸がない気もします。雫斗の子供のしずくちゃん(5才)は可愛かったのですが、5才児には思えない。大人です。また、当て馬の女の子が70年代の少女漫画に出てきそうなキャラで彼女だけ時代が違い違和感が…。低評価レビューアーさんが指摘されているように設定の甘さや作画の雑な部分もかなり気になりました。オメガバースを色々読んでこられた方には何処かで読んだ事がある内容なのでオススメは出来ない感じです。初めてオメガバースを読むぞと言う方にはベタな内容なので良いのかも?

最初の方は、しずくちゃん(娘)ができてしまった経緯が悲惨そのものなので重い内容かと思ったのですが、葉月くん(α)が何かにつけて男前で、何よりもしずくちゃんが雫斗(Ω)のヒーロー的存在でかなり可愛いので、ほっこりしました。最後の産婦人科のとこなんて、葉月くんとしずくちゃんが雫斗を心配しつつ、未来に胸を膨らませてる感が幸せってこういうことなんだろうなーとしみじみ思えました。葉月くんとしずくちゃんの絡みいいです。背表紙も好きです。シリーズ化して欲しいなー。と願いを込めて…

めちゃくちゃ良いんだけど。重版に引かれて買いました!当たりです!!運命の番という組み合わせだったけど、運命の番だからと理由だけでなくてしっかり好きになっていく描写が書かれてあってすっと入っていけました。何より、娘がいい子すぎる…言葉に涙でたコマもありました。しっかりエロもありますよ!!無理やり犯った人達は許せないけど、全体的にほっこりしてました!続きがよみたくなっちゃいました!

これほど読後感が良かった漫画は久しぶりです。イラストが云々、という意見を見るけど没入するよう最後まで読ませてくれるのでまったく気にならなかったし、ハッとするような、視覚的に印象に残るシーンが沢山ある。雫斗の健気さとしずくちゃんの強さに泣き、葉月のスパダリっぷりにキュンキュンしました。欲を言えばもっともっとラブラブシーンが見たい!!続編がとても楽しみです。

子持ちオメガが運命の番と出会って恋をするという話や欲求に負けないようにするアルファなどは素敵なお話だなと思いました。あとしずくちゃんがかわいい。ただ、5歳児がこんなにしっかりしてる?火を使う料理できなくない?職探ししてるシングルファザーなのに保育園じゃなくて幼稚園?実家帰ったほうが良くない?オメガに寛容な人がいるとしてもヒートになりすぎじゃない?などなど。。。フィクションといえど細かい描写がすごく気になって作品にのめり込めませんでした。。。途中に出てきた当て馬もいるのかなあ。。なんにせよしずくちゃんが可愛かったのでほっこりしました。

嫌いでいさせて【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイオメガバースコミックス)画像

-エロマンガ

嫌いでいさせて【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイオメガバースコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました