宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)

宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)

宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)内容

誕生日のリバース事件を経て宇崎ちゃん宅にお邪魔することになった桜井センパイだったが、なんだか宇崎ちゃんのお母さんの反応は芳しくなく―――!? もちろんママに負けじと宇崎ちゃんも大活躍♪

宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)口コミレビュー

この漫画と日本赤十字社を応援したいと思い、献血に行きました。少なくとも献血量を400ml増やす効果はあったということです。この表紙が献血ポスターになったことが問題になったようですが、ヌードでも下着でも水着ですらない普通の服のどこが問題なのかさっぱり分かりません。服を着ていても胸が大きいだけで問題だというなら、巨乳の女性は街を歩くだけで問題だということになってしまいます。問題があるとするのならば、献血に来てくれている人に対して、馬鹿にするような挑発的な表情であることでしょう。ですが、普段は先輩を見下すような態度をとっている宇崎ちゃんも、「いつもの宇崎がいい」「好き(お前の作った料理が)」などと好意を示すような台詞を言われるとすぐにデレデレになってしまうチョロ可愛いキャラだということは、この本を読めばすぐに分かります。そんなことも分からず、漫画本文を読もうともせず、胸だけを見て文句をつける理解の浅い考えの足りない人間がいるのが悲しいですね。

うーん、だんだん宇崎ちゃんのウザカワな部分が傍若無人過ぎると感じ始めてしまいました。桜井くんのほうに恋愛感情があまり感じられないのは分かるのですが、こんな風に家に入り浸たられたり、ゲームで吹っ掛けてきたり、盤外戦術がデフォルトなのはちょっとイヤだなあと。私自身がSっぽいらしい(しかもドがつくとか何とか)からなのか、ここまでくるとウザいほうが勝ってきちゃうというか。チョコミン党の頃はまだ大丈夫だったのですけどね…。これ、新キャラで可愛くて大人しいタイプの子が出てきたら、根こそぎ持っていかれちゃうのでは…?ボーリングの話とか、これだともうラブコメではなく、単なるいがみ合いだもん。うーん…。ちょっと違うと思うんだよなあ。

面白いので私は引き続き買うつもりですが、絵柄に以前よりブレが出てきた気がするのと、より1冊が薄くなった気がします。元々薄かったけど、より目立つようになった気が・・・。あと、早くもネタ切れの予感が若干していて、そこは作者や編集者に頑張ってほしいのでエールを送りたいです!

WEBで公開されているまでの話しかないので、購入の意味や、お得感はオマケが占めることになる。そのオマケは「話の合間の挿絵」と「ラストオマケ漫画」だ。話の合間は色素もあったけれど、その色素が、なんかちょっと残念な気がした。ラストオマケは予想通りママさん登場だったけど、そのラストオマケ近くの話で宇崎ママさんの年齢が『43歳』と公言されているので、それが地味にキツイ。『おほほ~』→『でも43歳なのよね……』という一喜一憂の罠。四十路を超えてくるという破壊力は、なかなかに辛いものだった。どうじてずなおに『おっほ~』ざぜでぐでないのぉお゛お゛お゛!

 ちょっと恐い顔の桜井(3年)にやたらまとわりつく爆乳チビさんの宇崎(2年)を中心とした大学ラブコメ、3巻。新キャラとして宇崎ちゃんの母親・月さん(43)登場。とてもおっとりした人で、桜井の怖い顔にビビったり桜井&宇崎の会話をいかがわしい方に誤解するお約束の役どころ(笑)。巻末の特別編では入浴シーンも! カバー下にもいるよ! 桜井の部屋にだんだん宇崎ちゃんのグッズがたまっていったり一緒にボーリング行ったりボルダリングに挑戦したりカラオケでコスプレしたり二人が水泳部で出会った高校時代の過去話があったりと、今回も細かなギャグをちりばめながら様々なエピソードを通じて二人の攻防戦が描かれて楽しいです。共に思った事をストレートに言い合える仲、なのは中高生と違って大学生ならではですかね。でも二人とも飲みすぎ注意。  宇崎ちゃんは体力以前に、あの爆乳では無理じゃないだろうかボルダリング(笑) 

宇崎ちゃんママ(月さん)妄想大暴走w桜井君本領発揮!花ちゃんぐったりw。そして花、桜井の、ふぁ~すとこんたくとの話もあって3巻も面白さ満載です!

宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)画像

-エロマンガ

宇崎ちゃんは遊びたい! 3 (ドラゴンコミックスエイジ)を見る

タイトルとURLをコピーしました