ラストギアス (3) (角川コミックス・エース)

ラストギアス (3) (角川コミックス・エース)

ラストギアス (3) (角川コミックス・エース)内容

真琴から告白され、立夏と真琴との三角関係になってしまった草太。そんな時、真琴が落とした魔導書を担任の志乃先生が拾ったことによりゼパルの呪いは志乃にまでかかってしまう。大人の女性の魅力の前に草太は!?

ラストギアス (3) (角川コミックス・エース)口コミレビュー

先生がむちゃ可愛い。エロは大した事がないが、ストーリーが結構気に入ってます。4巻が楽しみです。

幼なじみ、風紀委員、先生…ハーレム状態のエロファンタジーです。それは無いだろっ?!…てことは多々ありますが、そこはファンタジー。面白いです。というか、羨ましい!

次回も期待してます!なるはやでお願いします!!

前巻で真琴との情事とゼパルの魔道書を見てしまった立秋先生。草太への想いは当初は夢の中での出来事と思っていた矢先、落とした書類を拾った際の接触や、秘密にしていたオタク趣味と地味な格好を肯定されたことを切欠に他の二人と同様、草太を求めるようになってしまう。今巻の9割近くは立秋先生の話です。他の二人が同級生と言う立場と容姿に対して、大人の女性である彼女は接し方も体付きも当然違う物で、オタク趣味が講じた手管で草太を攻める姿は趣が違います!当初立秋先生は立場も年齢も違う事から意思が強く、呪い状態で誘い始めても自力でそれを解除してしまう程。元々がオタク女子だけあり、本来はウブで恋愛事情も漫画の知識だけで、男性との付き合いが一切無く、当然男性経験皆無と言うお約束状態。しかも、二人で居る時の反応が一々可愛らしい。そんな美人巨乳女教師が学生の草太によって攻め立てられて達してしまう姿は、本当に最高の一言です!!しかも、呪いで自分から草太へ迫りながら、未経験故に結局誘い受けと言うシチュがもう堪らない!!!!特に片胸を肌蹴ての手○キからの立夏へ電話中のフ○ラシーンは今迄で一番エロいシーンでした。立夏と真琴に関しては冒頭で少しあるだけですが、それでも立夏のパイ○リ顔射に、真琴の禁欲生活からの貪る様な求めと少ないながらも濃厚なシーンがあります。特に真琴が胸を露出しての顔に掛かった謎の白い液体をペロリとしている姿は素晴らしい・・・。行為の数々に置いては立夏にバレない様、でもスリルを味わう様にと言うのが更に背徳的。カラー部分は一応夢オチですが立夏と真琴のお誘いシーン。いつか本当に実現して欲しい限りである!今巻も清々しいまでのエロさを誇る内容でした。大人の女性だけど可愛らしい面があって実はオタク女子ってシチュが好きな方には絶対お勧めです。でも、この状況をどう収拾するのかも気になります。

相変わらずえっちな本作1巻の時と比べると僅かですが画力向上と安定している気がします。(1巻の時と比べると立夏の顔とか安定していると思う内容は立夏はパ○ズリ顔射雨水はフ○ラ先生との69、電話させながらのフ○ラなどです。今回の登場頻度(プレイ回数)は先生>雨水>立夏ですちなみにとらのあなのブックカバーと同じ絵が裏表紙にあるので、おすすめの特典はゲーマーズですすんどめミルキーウェイや源君物語ロスでお困りの皆様、いかがでしょうか?次巻が待ち遠しいですね

悪魔のイタズラで、「精液を飲むか、愛撫してもらわないと、理性が飛んでどうしょうもない体になる」呪いが、先生にもかかってしまいます。恋愛経験豊富に思えた先生は、実はウブな腐女子で可愛いところもあるんですが、こうも度々補習に呼び出して、主人公と色々とやって、なんならお泊りまで…前巻までの2人は、急に主人公と会う時間が減って、気づかないもんかな?とちょっと突っ込みたくなってしまいました。しかも先生は男性経験あまりないのに、途中から主人公を手玉に取るような駆け引きをし始めたりして…けど、あーそうか。それを言うと風紀委員の子も経験はないもんな。そこそこ賢い子が性欲に全振りすると、色々と駆け引きが出来ちゃうんですね。次巻で修羅場が待っているのか、新たな犠牲者が出るのか…この辺りが作品全体の面白さの分かれ目だと思います。

ラストギアス (3) (角川コミックス・エース)画像

-エロマンガ

ラストギアス (3) (角川コミックス・エース)を見る

タイトルとURLをコピーしました