レズ風俗アンソロジー (百合姫コミックス)

レズ風俗アンソロジー (百合姫コミックス)

レズ風俗アンソロジー (百合姫コミックス)内容

女の子に癒されたい! そんな女の子が集うお店の”ヒミツ”を描いたアンソロジー登場★ カバーは焔すばる、コミックスは岩見樹代子・大沢やよい・片倉アコ・コダマナオコ・ななつ藤・焔すばる・ましまる・蓮城はに の計8作品の収録。思うままに満たされる世界へようこそ!

レズ風俗アンソロジー (百合姫コミックス)口コミレビュー

てっきりビターなものが多めかと思いきや割と明るめの作品が多かったのが少し意外でした。レズ風俗モノはそこまでメジャーなジャンルというわけでもないのでこうして集まっているのを読むのは不思議な感覚がします。百合姫のアンソロジーとしては作家数は抑えめでページが多めの作品が多かったのは良かったです。岩見先生のNo1風俗嬢と底辺風俗嬢を描いた「sugar cigaret」片倉先生の恋破れ風俗嬢になった「さよなら、白雪姫」が個人的には惹かれました。パルフェやショコラのようにレズ風俗アンソロジーにも第二弾があるのなら、せっかくのアダルティな題材なので作風も大人で色っぽいものを多めに読みたいと思いました。それはそれとして焔すばる先生の描く乳首はエロくて大変良かったです。素晴らしい。

 レズ風俗アンソロジーって一見ぶっ飛んだネタのようですが、風俗ってお金を払って行為をする(してもらう)割り切った関係だからこそ、ふたりの間には何の打算もないし、キャストが与えてくれる癒やしにただ溺れることができる。ある意味究極的にピュアな関係性なのかなと思いました。 表紙も手がけている焔すばる先生の作品はご自身で百合ソープ同人誌も出されたことがあるし鉄板の出来なのですが、次に収録されている岩見樹代子先生の作品にガツンとやられました。『ルミナス=ブルー』で大ブレークしつつある岩見先生ですが、この短編もすごい。 顔がいいだけでテクニックも熱意もなかった嬢が店のナンバーワンキャストの手ほどきを受けて成長していく……というお話なのですが、24ページの中で底辺嬢がどんどん変わっていく姿は圧巻の一言。攻めるときに相手の腕を上げさせて(頭の上で両手を固定させて)キスするところとか、絵もすごくフェティッシュでえろくて良かったです。岩見先生のファンのかたなら、この作品のためだけに買ってもいいのでは? と思います。 あとは8ページと短いながらもネタに一点特化したコダマナオコ先生の作品、嬢とOLのコメディチックな関係を描いた大沢やよい先生の作品(12ページ)とかが個人的に好きです。片倉アコ先生の作品(24ページ)も、ストーリーが綺麗に収束していて読後感がよかったです。絵はもうちょっと頑張ってほしい感ありますが……。 総評としては、単純に良い作品が多いのと、レズ風俗って題材をどの先生もうまく消化している感じがして、満足度の高いアンソロジーでした。 注意点としては、作家さんによってページ数にばらつきがある(多い先生は多いが短い先生は短い)、あと性描写が多いので苦手なかたは避けたほうがいいというところでしょうか。 焔すばる先生の作品とかやっていることはR指定の同人誌とほとんど同じなのに、これが一般誌で通るんですね(笑)。レーティングって妙なものだなあ……。 ちなみに帯の長文はなんなんだと思ったら、実在のレズ風俗店の店長さんとか実際にレズ風俗を取材しているライターさんが書いていらっしゃるんですね。 ぶっちゃけ肝心なのは中身なのでどうでもいいところではあるのですが、こだわって作ったアンソロジーなのだなという熱意は感じました。 星は4にするか迷ったのですが、岩見先生の作品が良かったのであえて5にします。

アンソロジーはページの少なさ故に読後物足りなさを感じることが多く、最近は積極的に購入することもなかったのですが、今作は執筆陣に好きな作者が多かったため発売当日に購入しました。結果から言うと、過去に読んだアンソロジーの中では満足度は高かったですが、やはりもう少しボリュームがあっても良いのかな、という気持ちもあります風俗というジャンル故に、ハッピーエンドの話ばかりではないことは予測していましたが、それぞれの作者が限られたページの中で特徴(フェチ?)を発揮していますので執筆陣の中に好きな作者が1人でもいる場合は買って損はないのでは、と思います。個人的には岩見先生、大沢先生、片倉先生の話が面白かったです。また、注意する点として、全年齢対象の割に直接的な性の描写が多いので、そこに嫌悪を抱く方は避けたほうが無難です。

絵も綺麗だし短編として綺麗な流れになっている作品ばかり。ただ「風俗もの」としてはどうか?風俗をただの道具にした恋愛話ばかりで、もう少し掘り下げが欲しいところ。「百合だからライトでいい」というのはちょっと違うと思う。

編集の指示があったのかな?風俗嬢さんはふわふわフェミニンが多いね。優しい包み込む様な性格と、落ち着いたリードが出来る子ばかりです。楽しみ方は2つ。疲れて優しい女性に包まれたければ、客へ移入。母性が強く、困った子をほっとけ無い人は、風俗嬢に移入かな?癒し度が高く、エッチなシーンへの導入が短いのですよ。それがハマる人は、かなり楽しいので読んで下さい。

そういうもんかもしれんが前戯が主食 交わってるシーンが1pしかない知らんかった漫画よりavの方が抜ける

レズ風俗アンソロジー (百合姫コミックス)画像

-エロマンガ

レズ風俗アンソロジー (百合姫コミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました