惰性67パーセント 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

惰性67パーセント 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

惰性67パーセント 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)内容

カップルが成立したりダイエットが失敗し続けたり、女子大学生・吉澤みなみの周囲は少しずつ変化があるようなないような……? お酒と日々の楽しみに気を取られがちな女子大学生お部屋コメディ、寒さに負けない第5巻!

惰性67パーセント 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)口コミレビュー

サザエさん的な永遠の24歳世界ではないようなので、みんな進級して3年になった。就活とか言い始めている。こんな楽しい日々を終わらせるかもしれない就活って本当に糞だな。

下ネタで時にも下品でなのに何故か安心して読める全年齢制ちょいエロい、そのあたりはもはや信頼できる面白さ、あと笑える面白いのはもはや言うまでも無いが、細かな描写がまた楽しい・ラブホに入るもまぁいつも通り、それよりAVの絵がよく見るとやたら生々しい・47話のタイトル、なにかと思ったらメキシコの言葉・カツカレーがやたら美味しそう・伊東の春と西田のやたら動揺と吉澤のレトロなツッコミ(そして悪い目をしている…)・ハンバーガーがやけに美味しそう・肉のつき方が微妙にリアル・不遇な西田…西田…・今回も吉田おじさん良かったです、学年も少しずつ上がってきてるようで次も楽しみ

表紙を開けば目に飛び込んでくる「斧買いました。」なんの報告なのだろうか。もしやonokaimasitaを逆から読むとなにかになるのか?とか、ふと思ったけれど、やっぱり気のせいだ。うん。そんな感じに、このコミックの持ち味だろう『どうでもいい感』が初っ端から溢れていて楽しかった。内容も『惰性67パーセント』というタイトルに相応しい惰性感が満載。でも惰性だからこそ進展する人間関係もあったりして、なかなかに趣深いです。

 巨乳眼鏡の色々とダメな娘・吉澤みなみと愉快な仲間たち、美大生グループのだらだらしたちょいエロ日常コメディ、5巻。北原・伊東・西田に前巻から眼鏡っ娘後輩の上沼が加わって5人。いきなりラブホ行きに始まってダイエットやコスプレやVR・合コン・ギャンブルといった欲望の絡むネタが多く、それに翻弄されるメンバーのおかしさ(笑)。特筆すべきはこの5人の中から意外なカップルが…? まだ何もやらしいことはしてなさそうですが。珍しく大学の課題を通じて将来について考える(実は考えてませんが)エピソードもあり、何気ない日常の中でも少しずつ話は進み、動いていくような感じ。最後は大学卒業までやるのかなあ、吉澤さんが物を知らなすぎて不安しかありませんけど。本気で画家になるのか、ソレで(笑)。 今回もほのぼのだけどちょっと生々しく艶かしいおかしさで充実、お薦めです。  ラブホテルでちっぱいを披露の北原さん。手馴れている感じで、非処女?生真面目な上沼は結構巨乳ですが彼女も脱ぐ時が来るのか。一応レギュラーメンバーになったのに表紙にいないのは残念。

有意義な事は何一つやっていないけど、モラトリアムな生活にはちょっとあこがれを感じてしまう社会人です。作中、徐々に就活の話なんかが出るようになってきましたが、出来れば今しばらくダラダラした生活を眺めていたいです。

描き込みすぎない線の具合、キャラの造形等かなり好みです。勿論話も面白く、18禁で知ってから虜です。ガンガン買うのでもっと色々書いて欲しい。

惰性67パーセント 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)画像

-エロマンガ

惰性67パーセント 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)を見る

タイトルとURLをコピーしました