出会ってひと突きで絶頂除霊! 7 (ガガガ文庫)

出会ってひと突きで絶頂除霊! 7 (ガガガ文庫)

出会ってひと突きで絶頂除霊! 7 (ガガガ文庫)内容

夏だ! 海だ! 逆ナンだ!?!??!――逆ナンパ。それは女性の方から面識のない男性に声を掛ける行為。だが実在については証明されていない。 槐救出作戦にて、無事に《サキュバスの角》を除霊し、事件を秘密裏に解決した晴久たち。とはいえ、協会の命令に背いた事実は消えず、罰則労働として《忌み地》と呼ばれる雑霊や怨念の溜まったビーチにてその処理を行うことを命じられてしまった。 だが、実はそのビーチには逆ナンに失敗した欲求不満なお姉様たちの熱き情欲が溜まっていて……。そしてここは、仕事とはいえ除霊のために人払いされたプライベートビーチ。 そんななか、晴久だけは気がついていなかった。ビーチへと共にきた美咲、楓、桜、南雲、小日向という女性陣たち。(烏丸は除く)彼女達が胸に抱える晴久への重たき想い!!その想いは、このビーチに溜まった多量の情欲と共鳴し……。 おっ!? おおっ!?!? おおおおおおおおおおおおおっ!?!? 濡れそぼる熱帯夜。そこに響くは、捕食者の勝ちどき、あるいは獲物の断末魔か。 大人気絶頂退魔シリーズ第7弾!※「ガ報」付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

出会ってひと突きで絶頂除霊! 7 (ガガガ文庫)口コミレビュー

前回の罰と休暇の為にレギュラーメンバーで海へ。晴久と楓のキスの回数を見た美咲は何故か霊力が回復しない・・・晴久はギクシャクした美咲との関係を修復しようと画策するが・・・・唐突に始まるクローズドサークルでのミステリー。(すぐ解決する)第3章「この中に一人、淫乱痴女がいる!」いや、ほぼ全員ですよね?それにしても酷い字面だ。晴久はいつもと違う意味で最大のピンチを迎えることになるが・・・レギュラーメンバーによるいつもの(初期の頃)絶頂除霊です。安心して?読めます。(つまりヒドい)さぁ!期待に股間・・・じゃなくて胸を膨らませて読むんだ。

イラストの素晴らしさですが 夏らしい水着回ということで、カラーで描かれているのですが、表紙のビデオパッケージ風味な描きかたといい、デカーイ、エローい、⭕⭕パイという感じで素晴らしい。今回は物語上で大きな進展はなく、一応は箸休め回。あらすじ通りではありますが、水着、クローズドミステリー、そして後半はいつものエロ除霊。笑いありで一気に読めます。それはそうと、あらすじですが、⭕ラスジと一部伏せ字にしたとたん淫靡な感がしてきます。最後が気になる展開で、次回に続きます。今回出番の乏しかったサブヒロインも次回は活躍して欲しいですね。イラストの存在感はでかかったですが。

──けれども。いいかげん古屋晴久の鈍感ぷり(鈍感なんて言葉じゃ表現しきれないレベルの、異性への感情諸々の基地外ぶり)には不快感を得ました。作者曰く、前巻からの反動……悪ふざけ……が過ぎたせいでしょうか。

今回はコメディ回!夢の中というシチュエーションで実際にはしていませんが、ヒロインたちとの、あんなことやこんなことの描写が描かれていて非常にうれしかったです。イラストと相まって18禁にされないか心配です(笑)そしてラストには次巻に続く新しい展開を匂わせておりこれからの話にすごく興味が湧きました!

今回はちょっとマイルドです。いえ主人公としては絶体絶命だったのでしょうけどね(笑次回への期待が高まる引きでしたし、早く続きが読みたいですっ徐々に汚くなるファ●ビーw

 7巻はメインから外れてサブストーリーになる。頭に角を装備して、主人公のいかがわしさに拍車がかかる。 これまでは国内勢力が相手だったが、次巻から外国勢が、サキュバスパーツの争奪戦に乱入してきそうな予感。

出会ってひと突きで絶頂除霊! 7 (ガガガ文庫)画像

-エロマンガ

出会ってひと突きで絶頂除霊! 7 (ガガガ文庫)を見る

タイトルとURLをコピーしました