悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!? (蜜猫文庫)

悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!? (蜜猫文庫)

悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!? (蜜猫文庫)内容

内容紹介優しくしてやる。どこをどうすれば感じるんだ?乙女ゲーがエロゲーに!? バッドED後にヒーローに囲い込み溺愛残念なイケメン王太子×元OLの悪役令嬢地味なOLから乙女ゲーム世界の悪役令嬢に転生したイザベラは、努力も空しくゲームヒロインに心を移した王太子に婚約破棄を言い渡された後、不審な男に拉致され娼館に売られてしまう。初めての客は顔をマスクで隠した男、ウィリアムだった。高貴な身分らしい彼はイザベラをからかいつつも優しく触れてくる。「試してみないか。きっと気持ち良くなれるはずだ」初めての快感に溺れた夜。ウィリアムはその後もイザベラを独占して!?

悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!? (蜜猫文庫)口コミレビュー

面白かったですし、何せウエハラ先生の絵がとても良かったです。評価は3が多いですが、私は4です。内容は他の人が書いているかもしれませんしわかりやすいので、簡単に書きます。悪役令嬢として転生したヒロインは、頑張ったにもかかわらず王太子より婚約破棄されました。家に戻ると父からほとぼりが覚めるまで出て行けと言われ、歩いているときに誘拐。娼館に売られてから物語が始まります。娼館で自分を最初に買った男であるヒーローは、仮面を隠した男。身分があり、叔父に連れられてきたということでした。2人とも初めて同士でぎこちない中話をしたり繋がったり、街に出かけてデートしたり。。。飾らない2人は偽りのまま惹かれ合います。でもヒーローは仮面で顔を隠した王太子でした。ある日、ヒロインの話を聞いてヒーローはヒロインが自分の元婚約者だということに気づき、ヒロインが行ったという数数の悪行に対して疑問を持ちます。そして細かく調べ直すと。。。という感じです。悪役令嬢系は数多ありますが、娼館に売られたのは流石に初めて見ました。どうなるのかと思いましたが、ヒーローがたまたま来て、ご都合主義とはいえ良かったです。ヒロインが下手に実はいい人だったりするので、題名を見て大丈夫だと思ったとはいえ、冷や冷や物でした。たぶんですが、他の人が星3にする理由はわかる気がします。王太子がバカなことをしたせいで非がないヒロインが娼館に売られてしまった状態や、婚約破棄を繰り返すようなヒーローにはつい冷ややかな視線を向けてしまいます。最後に関しても、「娼館に売られましたが大丈夫でした」と言ったとしても、一回娼館に行った人が王妃の資格があるのか。疑問に思います。それらを全て「丸く収まりました」ではなんか納得いかないのもあります。娼館のオーナーに関しても疑問に残ります。「溺愛」「囲い込み」と言われれば、まあそういえなくもないのですが、どちらかというとヒーローの方がヒロインに甘えている、ヒロインがヒーローの素顔をそのまま受け止めている、という、ヒロインの優しさがあっての話であって、ヒーロー自体の溺愛というのはなんとなく違うのかなあという感じですし、囲い込みに関しても、娼館で毎日買ってるだけなので、うーん。。。という感じ。本来なら星3でもいいかなと思うところで、4にした理由は、挿絵です。本の挿絵にはホトホトガッカリする時があって、せっかく良かった本でも挿絵で下がる時があります。それと同じように、星的には3.5位だと考えて、星3にするか4にするかと考えたら、挿絵で今回は上がりました。ウエハラ先生の挿絵は情緒も豊かだし可愛いしかっこいいし、とてもいいと思います。でも、「悪役令嬢として断罪されないようと頑張った結果、攻略対象みんなに溺愛される」系が多い中での、やっぱり断罪されちゃって大変な状況に陥っちゃったっていうのは中々面白い話だと思い、作者の次の作品も楽しみにしたいと思います。

購入したのは、イラストの先生のファンでもあったから。あ、でも自分は中身的には嫌いじゃないですよ。ただ、皆さんの仰るように彼は王族なので、一度宣言したことは普通そう簡単には撤回出来るかな?ってのが一番デカく感じられます。それ故に、やってしまってからはまず一度死んで生まれ変わるか、でなければやり直しが利かないのが大半の作品で見られます。そういうのをまるっとナシに考えると、現実に出来るか否かはさておき、どちらも見つめ直し、やり直していく過程が面白かったので自分的には嫌いじゃありませんでした。それで星3です。でも、文章を書かれた先生の仰るように、残念な王子…と担当さんから言われてしまった。ってのにはかねがね同意でございます。その面に関しては、合わないなと仰られる方もいらっしゃるかと思いますので、星3です。

実際には有り得ない展開ですが、そもそもゲーム世界の物語なのでアリです。両片思いのキュンキュンが存分に楽しめました。飾らずに、素の自分を見せて、受け入れてもらえる相手と巡り合えて良かったね、です。

始まってすぐに、badendになったので、どうなるのか?心配していたら、試練を乗り越えて、ハッピーエンドになりました。良かったです。

卑猥なところがけっこうありますが、ストーリー的には好きな方でした。王太子なのに、人の話を聞かないとか決めつけとか大丈夫なのだろうかと思ったけれど、きちんと考え直せるきっかけが元婚約者によって出来たし、元婚約者がいい子で良かったなぁと思いました。人を騙し、婚約者を娼館に売った女はなぜ国外追放で終わるのか…。もっとひどい罰でも良いのではと思いました。元婚約者は婚約破棄に令嬢剥奪、学園追放されて、おまけに死刑宣告も出来たのに寛大な措置って言われたのに…。転生もののお話なのでこうなのかと納得させました。

タイトルと表紙から婚約破棄は敵をあぶり出すためとかで、娼館に来たのもちゃんと思惑があるのかと思いきや全くなくて超絶がっかり。囲いこむためにヒーローの意思で思い通りに進めていたのならすごく良いお話だったのに、娼館に来たのは本当にたまたまだったし、簡単に操られる単なるバカなかまってちゃんだった。ヒロインも客を好きになるのが早すぎ。私には合わなかった。

悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!? (蜜猫文庫)画像

-エロマンガ

悪役令嬢に転生したけど、破局したはずのカタブツ王太子に溺愛されてます!? (蜜猫文庫)を見る

タイトルとURLをコピーしました