つぐもも : 26 (アクションコミックス)

えろまんが通販

つぐもも : 26 (アクションコミックス)

つぐもも : 26 (アクションコミックス)内容

母・奏歌が封印されている3年の間に、彼女に対抗する力を付けるべく、つづら殿での修行に励むかずや。桐葉はもちろん、響華や糸信など計5人の付喪神の所有者となったかずやは新たな戦い方を身につけ、色んな意味で目覚ましい成長を見せていた。一方、影で密かに進む不穏な気配、そしてアノ神様に復活の兆し…!? 新たなステージが幕を開ける第26巻!!

つぐもも : 26 (アクションコミックス)口コミレビュー

表紙の通り、他のつぐももと比べると活躍機会が少ない印象のそそぐさんがメインで活躍する話ですね私のせいでと俯く彼女を励ましつつ、二人だけで困難に立ち向かうシーンは中々グッとくるものがあります他はあるみさんの自爆(?)とかくくり姫の復活ミッションとか物語が緩やかに進行していく感じ…意外だったのは、もう登場する機会は無いのだろうなと思っていた『あの人』が全く別の姿で再登場したって事でしょうか良い印象は懐いていませんし本編での他のキャラクターへの仕打ちを思えば複雑な感情も持ちますが、この存在が果たして主人公一行と物語にどう絡んでくるのか…正直、楽しみでもありますうーん、続きが気になる

初っ端から脈絡無視してサービスカット満載、ラッキーエロや弱みにつけ込んでエッチなことを云々も爽快に読めた。以前の陰鬱な母息子バトルは、迫力は有るけど楽しくなかったので王道に戻った感じで喜ばしい。ただ、唯一残念なのはょぅじょ裸体が頻繁に出ること。ギャグ要素かとスルーしつつも笑いに繋がらず意味不明。ストーリーの整合性とかどうでも良いので、ノリでボン・キュッ・ボンを(人∀・)タノム

攻撃的な能力じゃないため、戦闘では目立った活躍ができず、自分は役立たずだと落ち込むそそぐ。過去の所有者からも役に立たないと、他の付喪神に乗り換えられたことがあった。そんなそそぐさんの心を救うかずやの立ち振舞いは中々に格好よかった。あと、そそぐさんの酒の副作用で欲望を解放されたかずやも最高に格好よかった。おれもそそぐさんのお酒飲みたい。それはお酒じゃないですって言われながら飲みたい。

画力がエグいし、話も面白い。最終決戦?まで後2年になったけど、俺的にはまだまだ寄り道してもらいたい。…….そう言えば幼馴染みとかはもう登場しないんだろうか。

ロリに感謝。開幕早々みまねちゃんのお姿に自然とその様な気持ちが芽生えました…まずはそこを語る事こそつぐももだと思う。ロリ桐葉さん的な意味で。サクナヒメ見た時ね、声やギミックからまず浮かんだのが彼女の姿でした。凄い影響力を感じましたよ!内容ですが、新斑井や…ロリ菊理ちゃんと…早速わからせられてるじゃないですか!いつもの流れ!大好きだ!!もうね、残念とか言ってる人いるけどそんな事ないんですよ!必要。間違いなく必要オブ必要。この虚無感というか悲痛な戦いの末に何を見い出すか。やっぱり…そこなんですよ……

同じようなエロ展開ばかり、いい加減もっと過激な描写とか描いてもいいのに

つぐもも : 26 (アクションコミックス)画像

-エロマンガ

つぐもも : 26 (アクションコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました