生贄のお勤めは、【電子限定描き下ろし漫画&カラーイラスト付き】 (gateauコミックス)

エロマンガamazon

生贄のお勤めは、【電子限定描き下ろし漫画&カラーイラスト付き】 (gateauコミックス)

生贄のお勤めは、【電子限定描き下ろし漫画&カラーイラスト付き】 (gateauコミックス)内容

「散歩したのか?俺以外のやつと」蛍の暮らす限界集落では10年に一度、生贄を犬神様に差し出す代わりに村は守られ繁栄するという犬神教が信じられていた。村は過疎化が進み、唯一の若者となった蛍は村を守るため生贄として犬神様のもとへ出向くことを決意する。しかし、犬神様は都内某所の高級タワーマンションに暮らすスケベで横暴な人嫌いで――。【描き下ろしあり】

生贄のお勤めは、【電子限定描き下ろし漫画&カラーイラスト付き】 (gateauコミックス)口コミレビュー

絵は文句なく綺麗。エロさも、うん、エロい。ストーリーは、うん、神様ちょっと横暴かな、気持ちは分かりにくいし。でも神様だから仕方ないか。受はいつ神様に気持ちうつしたんだろう、やはり過去のことがあるから?記憶を取り戻してないみたいだけど。いいこで待ってろ、て言われてたけど、金稼いで色欲に走ってたのかな、神様。犬だから仕方ない?前の生贄の女のひとには手を出さなかったのかな?女のひと、神様のことスルーして歩いていったような感じで、あれ、忘れてる?でも自分のことを逃がしてくれた神様を忘れるかな?と、やや消化不良でして、星一つ減らしました、わたしの読解力が足りてなかったら、ごめんなさい。

犬神に10年に一度の生贄を捧げることで村の繁栄を守ってきた集落。今年は唯一の若者である蛍(♂)がその身を捧げることを決意する。もう限界集落だし無理に行かんでいいよ、というじいちゃんばあちゃんを振り切りこんなときだからこそ犬神様のご加護を・・・!と意気込む蛍だったが・・・?むはっは、博士さんらしいすっとぼけ設定と田舎っ子の素朴さがいとしいのにエロシーンはけっこう激しめでドギマギします^^;犬神様が大型プードルかアフガンハウンドのような高貴な美貌と和犬の忠実さと野性を併せ持ってステキのす✨前世(マタギ?)の蛍と犬神様の関係が互いにいたわり合ってほのぼの♡再会後のなかなか素直になれない神様の傲慢ぶりも楽しかったけぞ。^^うどん(保護した子犬)にやきもちやいて張り合う神様ったら・・・!神様が万能無敵すぎるのに村は過疎ってるのがちょっと納得できなかったかな。エロもあからさますぎて風情が・・・><

話も面白いし、とにかくコマ運びが上手い。余白を埋めるように丁寧に細かく描き込まれているのに重くなく柔らかい。犬神様のモフり感が最高。

全ページ宝物のようなコミックで、何回も何回も読んで村のおばばが「ここがわんちゃんの実家だから」って言うのがジワジワきた電子特典の書き下ろし8p猫尻エロかわ最高!

リアルな美形と、それに釣り合う等身のアタマの在らぬトコロから耳が生えてるケモ耳。世代的なコトもあってか、なんか“こまわりくんの動物コスプレ”がアタマにちらついて苦手なのですが・・・。昔ながらの人身御供の風習を背景にした神様✖生贄の関係に、思いっきり場違いな舞台設定をカラめたオハナシで、楽しませてもらいました。山暮らしのタマモノか?ムダをそぎ落としたようでいて、その中にそこはかとない柔らかさをたたえた蛍の裸体が印象的でした。大切に育てていたプチトマトを捨てられ、思わずおこっちゃうところがカワイかったです。

絵は相当上手いんですけど、お話のほうがのっぺりとして練り込まれてない感があります。こういうエロが描きたいから、ありきで作られた展開な感じ。もうちょっとちゃんと盛り上がる部分が欲しかった。

生贄のお勤めは、【電子限定描き下ろし漫画&カラーイラスト付き】 (gateauコミックス)画像

-エロマンガ

生贄のお勤めは、【電子限定描き下ろし漫画&カラーイラスト付き】 (gateauコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました