異世界ひとっ娘動物園(1) 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました (ヤンマガKCスペシャル)

異世界ひとっ娘動物園(1) 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました (ヤンマガKCスペシャル)

異世界ひとっ娘動物園(1) 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました (ヤンマガKCスペシャル)内容

転生先の美少女たちは、とっても尊い絶滅危惧種!? 異世界転生して動物園の園長になった動物好きのユズキ。でも飼育することになった貴重な動物とは、「ひとっ娘」と呼ばれる美少女たちだった! 美少女たちに囲まれて動物園再建を目指すユズキだが…。生態系逆転の異世界イチャ恋ファンタジー、第1巻開園です!

異世界ひとっ娘動物園(1) 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました (ヤンマガKCスペシャル)口コミレビュー

もっと動物好きのお兄さんが頑張るのかと思ったら、違う意味で頑張っててなんだかなぁって感じ。異世界ものってエロで読者を惹き付けるしかないのかなと悲しくなった。次巻は購入しないです。絵も魅力ないし買わない方がいいかな。オススメしません。

これからが、盛り上がりそう。続きが楽しみ。

構図がしっかりしているので読みやすい。エロさも満点。

一応飼育員が事故死してしまい、神によって異世界へ飛ばされる転生物です。強制的に飛ばされた場所は、獣人が住む世界で「人間が絶滅危惧種」であり、「その人間=ひとっ娘を飼育する動物園」の園長として、常に貧乏なその園を復興させることが仕事と言う物語です。一通り見た感じ、何かしら行動する度に神から与えられた魔法が使えるデッキブラシにより、結果的に巻き起こされるドジによって、対象者がエロ展開に繋がると言う感じです。ただ、展開がややピタゴラスイッチ方式で露骨なエロ方面へ向けられており、そう言う展開が苦手な方には向かない物語です。作画はウメ丸先生担当なので問題ないと思います。女性キャラ達も魅力ある描かれ方されていると感じます。カバー裏もオマケあります。

異世界ひとっ娘動物園(1) 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました (ヤンマガKCスペシャル)画像

-エロマンガ

異世界ひとっ娘動物園(1) 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました (ヤンマガKCスペシャル)を見る

タイトルとURLをコピーしました