五臓六腑の恋【完全版(電子限定描き下ろし付)】 (moment)

五臓六腑の恋【完全版(電子限定描き下ろし付)】 (moment)

五臓六腑の恋【完全版(電子限定描き下ろし付)】 (moment)内容

夜の街でひっそりと営業する「よもぎ食堂」には、近くの店で働くホスト達が仕事終わりにやってくる。とにかく騒がしい彼らにうんざりしていたのが、店主である“いちろ”の顔に、はっきりと出ていたらしい。「おにいさん、俺らのこと嫌いだよね?」ナンバーワンホストだという誠一が、飄々と言い放つ。いちろが最も苦手なタイプの人間だった。「でも、手抜きの料理を出さない。アンタの誇りがそうさせない」けれどたった一言が、すべてを一変させることがある。なぜか熱くなる頬には、知らないふりをした。◆収録内容◆「五臓六腑の恋」全5話単行本収録描き下ろし10P電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)

五臓六腑の恋【完全版(電子限定描き下ろし付)】 (moment)口コミレビュー

――― やばい ハートも胃袋も掴まれちゃったわ ―――まるまる1冊、表紙のふたりのエピソードです。借金を抱える食堂の店主”いちろ”が別れを拗らせた相手とモメていたところに、最初はその存在を面倒だとすら思っていた食堂に通うホストの誠一に助けてもらって意識するのですが、誠一が店に忘れていったのは病院の紹介状で・・・。と、借金取り、妻子ある相手との揉め事、誠一の身体・・・と何やら不穏なシチュエーション満載でしたが、読了感はスッキリでした。序盤は切なくなるシーンもあって初めは誠一がもっとクールなキャラかと思っていましたが、いちろの前では三枚目的な部分も描かれていて楽しかったです。一件落着した後の5話では寄り添うふたりの姿に胸を撃たれたかと思いきや、巻末のおまけでは自分がお客さんのひとりになったような錯覚(?)すら覚える楽しいもので、彼らのようにニヤニヤが止まりませんでした(笑)

定食屋の若き店主と常連のホスト。最初ホストなんてうるせーし嫌いだ!と思ってたのに少しずつ人柄を知って打ち解けて、やがて互いに惹かれていく様子がすごく良かったです!そして色々問題もあったのにそれを終わらせ二人がくっついたその後の生活までしっかり描かれていて大満足!!な一冊でした。それにしてもこんなイケメン二人がやってる定食屋とかやばいでしょ!!!それこそ薄い本出せるわwwwおまけもたっぷりだし面白くてよかったです。エロもしっかりあるし、オススメです。是非!

自分の仕事に誇りを持って、一生懸命に生きている2人が互いに惹かれ合い、寄り添って生きていくのを応援したくなりました。いちろさんの顔が初めはとても怖かったのが、段々と誠一に心を開いていくにつれて、優しく可愛い表情をするようになって行くところも良いです。「天職は一つとは限らない」という台詞は救いになります。

表紙のイラストとあらすじを読み購入。初めてこの方の作品を見て驚いた。シッカリとした背景やら細かい小道具も描けていて青年誌のような人物のデッサン。読みやすいと云うより見入ってしまいました。次のページを早くめくりたく でも、よく観たい!登場人物も漫画ではなく生きた人間の感じが出ていてすばらしいです。夢見がちな方にはきっとイマイチだろうと思います。この作品はBL不理解な男性でも受け入れ可能な感じがします。あくまでも個人的意見です。トリメ先生の次回作品を期待します。

王道のお話ではありますが、二人が惹かれあう過程がしっかり描かれていてときめきました。病み系が苦手なので、こういう作品が読みたかった!肉じゃがの美味しいイケメンのお店、うちの近くにもほしいです。

『エロス度★★★★★⚫︎五臓六腑の恋⚫︎おまけ誠一×いちろ♡飄々としたNo.1ホストと無愛想ツンデレのお話です。2人にちょっと重たい設定あり。特にいちろは、クズ野郎に言い寄られたり借金取りが絡んできたりと波乱万丈。しかし、借金取りの会社名が〝ねこそぎ〟って(笑)私だったら絶対借りないネーミング。でも、借金取りの陰険ドSっぽいキャラが嫌いじゃない私も鬼畜。いちろの黒髪受けっぷりが素晴らしく、濡場は短いながらもしっかりと2人の官能を魅せる♡描き下ろしの2人のイチャイチャした雰囲気にはお客と同じくフィーバーしちゃう♡』

五臓六腑の恋【完全版(電子限定描き下ろし付)】 (moment)画像

-エロマンガ

五臓六腑の恋【完全版(電子限定描き下ろし付)】 (moment)を見る

タイトルとURLをコピーしました