彼女、お借りします(7) (週刊少年マガジンコミックス)

彼女、お借りします(7) (週刊少年マガジンコミックス)

彼女、お借りします(7) (週刊少年マガジンコミックス)内容

2人の“レンカノ関係”がバレちゃった──!? 和也と水原の嘘を糾弾するため、水原を“レンタル”すると決めたマミ。2人っきりの修羅場の中で、水原は和也を庇い孤軍奮闘!! そして終始自分を想って動いてくれた水原に、和也の口から零れた気持ちは……「君がいい。」 和也の踏み出す大きな一歩! 大接近&大波乱の、第7巻!!

彼女、お借りします(7) (週刊少年マガジンコミックス)口コミレビュー

なんか、最近ツッコむの疲れてきましたが・・・まあ、それでも単行本買っている以上少しでも面白くなる方向になってほしいのでまた容赦なくツッコみます・・・まず、新キャラ墨ちゃんのバックボーンですが・・・以前のレビューでも書きましたが、設定が余りにも「ファンタジー過ぎます」・・・簡単に書けば、ものすごい良家のお嬢様っぽくて、コミュ症の女の子がレンカノって・・・レンカノって設定がなければ、凡百のラブコメにありがちなヒロイン(千鶴)の当て馬ですがレンカノって設定がついているので、そのせいで「ものすごい違和感」を感じてしまいます・・・次に、レビューのタイトルにある通りに千鶴の作中劇の描写が、この巻で描かれますが・・・最初、マガジンで読んだ感想を書かせてもらいます・・・「このアクション?時代劇、どこがレンカノとしての演技が役立つのだ?」・・・これ描くんだったら、ストーカー編(クリスマス編)で、イケメン海君が演じてた?トレンドの恋愛劇描いた方が「まだ違和感」なかったのでは?って気がしますけど・・・って言うか、この漫画の設定「ほとんど後付の思いつき」にしか見えないのが・・・もう何度も言いますが「この漫画の編集は無能過ぎないか?」としか思えません・・・で、いつものように個人的に良かった部分を最後に書きます。単行本裏の描き下ろしと、ようやく描き始めた「和也と千鶴のベタベタテンプレ」ラブコメ部分は、いつもながら「良かったと思います」この良かった部分を、常に強調すればいいと毎度思いますが・・・とりあえず、かなり甘い評価ですが星3をつけさせてもらいます。最後に。私単行本買い始めれば、よほどのことが無い限り買い続けますが、お願いですから「途中で見切りをつけるような内容」にはならないように願います。

毎巻買うたび引きがいい意味で卑怯で買ってしまいます。ちづるちゃんが毎回可愛くなるし、いろんな女の子の表情が変化してとても好きです。ありがとうございます。

最もらしい理由付けてるけど風俗で女買ってる金は親の金で、数巻たってやっとこさバイト始めて得た金も風俗に使ってる主人公に共感出来ない。というか風俗店のセキュリティガバガバ過ぎて怖い。

1巻からの主人公の成長に感動して泣いちゃいました。特に6、7巻はもうずっと泣いてた。ヒロインが感情的になったり、主人公はダメダメだけど、しっかりが芯通ってきてめっちゃカッコ良くなったり、本当に胸熱です!!続きが楽しみです!!

素敵な作品だと思いました。8巻も楽しみにしております。

二次創作の世界なんだから細かいところばかり気にして作品の良さを見失ってしまっている人が多い。読んでてそこそこ萌えてストレスが発散できるのであれば面白いって言っていいんだと思う。

彼女、お借りします(7) (週刊少年マガジンコミックス)画像

-エロマンガ

彼女、お借りします(7) (週刊少年マガジンコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました