東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (10) (REXコミックス)

東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (10) (REXコミックス)

東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (10) (REXコミックス)内容

お帰り、我が相棒よ。 無間地獄を彷徨う霊夢、虚無の底で相対するは――? 茨歌仙堂々完結! 累計100万部突破の“東方”公式仙人コミックス、最終巻!!

東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (10) (REXコミックス)口コミレビュー

ネタバレ含みます。1巻の時点で東方ファンは「お前は鬼だろ!」と確信していましたよね。そのネタをぼやかしつつ、最終巻で「実は鬼でした!」とやったあたりは笑ってしまいましたwまた、話が進むにつれて、歌仙自身の考えや立ち位置が変化していくのも面白かったです。東方ワールドを知らない人にとっては、何が何やら判らない作品だと言えます。しかし、東方にどっぷりつかったファンには実に楽しめる作品でした。

素晴らしいのただ一言。またいつかあずま先生の漫画が読めますように(˚ ˃̣̣̥᷄ω˂̣̣̥᷅ )

息子のクリスマスプレゼントで購入させていただきました。迅速かつ丁寧な発送をしていただき、商品もとてもきれいな状態で届きました。息子も大満足です。買って良かったです!ありがとうございました。m(_ _)m

この物語の背景になっていた茨木歌仙の謎が、完全体の華麗な姿とともに綺麗に描かれていて満足しました。思わぬキャラの活躍も楽しかったです。結局全巻買いましたが、丁寧な絵とストーリーを楽しむことができ、正解でした。

この作品を表せる言葉を私は知りません。あずまあや先生には本当に本当に10年間お世話になりました。残り5話なのにしっかり話に芯が通っていて面白かったです

素晴らしい終わり方故に最終巻というのが実に寂しい。非常に面白かった。

東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (10) (REXコミックス)画像

-エロマンガ

東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit. (10) (REXコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました