抱かれたい男1位に脅されています。 5【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)

抱かれたい男1位に脅されています。 5【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)

抱かれたい男1位に脅されています。 5【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)内容

今はその手で他の女を抱いているのか人気急上昇中俳優・東谷との熱愛写真を撮られてしまった演技派俳優・西條高人。高人は東谷を守るために一方的に別れを告げるものの、忘れることができずにいた。そんな高人の元に東谷とベテラン女優・黒川百合江の“熱愛スクープ”が届いて…!? パパラッチ編、ついに決着! 単行本描き下ろしはマシマシ手錠プレイ。ヤンキーの抗争が激化! ネトラレトライアングルも収録。電子限定描き下ろしマンガも収録した特別版!

抱かれたい男1位に脅されています。 5【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)口コミレビュー

テレビアニメの放送を観て、原作が気になって読んでみたのですが、テレビアニメよりエロが濃厚で大満足しました。普段BLを全く読まないのですが、だかいちを読んで、BLの面白さに目覚めました。進撃の巨人、食糧人類、ウォーキングデッド、アイアムアヒーローみたいな作品ばかり好んで読む私が、まさかBL漫画にドはまりするとは人生何が起きるかわからないものです。アニメだとそんなに過激なHなシーンは無いのですが、原作はホント――――にドエロくて、素晴らしいです。とにかく、高人が可愛らしくて、胸キュンです。復縁してからの玄関Hシーンが最高です。ちゅん太の名台詞「あなたがいないこの部屋は、ただの箱でした」、素晴らしいです!!著者はとにかくセリフの言い回しが絶妙で、読んでいて感心することが多いのですが、この台詞は特にグッときます。こういうことを言ってくれる彼氏が欲しい(笑)読み進めながら、床の上を転げまわってちゅん太の魅力に悶絶してしまいます。イケメンが過ぎる。手錠を掛けられて、恥ずかしがってる高人とスーパー攻め様のちゅん太のやり取りも最高です。ちゅん太君の強引な雄っぽさと、高人のプライドが高いけどHのときにメロメロになってる姿が大好きで、何回も何回も読み返してはたまらない気持ちにさせられる、最高に素晴らしい内容の5巻です。指輪の文字は、私の宝物という意味らしいですが、ぐうっ胸キュンが過ぎる・・・!!なんでそんなにイケメンなんだ!!こんなに素晴らしいBLを読ませてくださってありがとうございます、感謝しかありません。最高です。タコ焼き焼いてる高人と奈々ちゃんのやり取りもとっても可愛いです。高人のプライベートで可愛らしい姿を見るとほっこりした気持ちになれます。素晴らしいBLに出会えて、心から感謝しています。読んで損はない作品です。

なにやら酷評があったので少し購入をためらってしまったのですが、、全くとんでもない!!最高でした!!アニメ化されるだけあってストーリーも練られてますし、パパラッチを逆手に取る方法も爽快感ありますし、別れを覚悟したえっちシーンも、別れた二人の距離感もきゅんきゅんして、最高でした。そして無事にハッピーエンド。もう、とにかくツボに入りまくりの一冊でご馳走様です❤️

たまたま深夜TVで観かけて以来ハマりました~で、今出てる全巻買いました。BL漫画はあまり読むことないというか触れる機会が無いので、アニメのほうから入るパターンです。だかいち、設定も面白いのでこのままマンネリになることなく続いて欲しいと願います。あとは…チュン太がトータカ大好きで、BL的にそういうシーンが多いのはいいんですが、どうしてこの人を抱いてしまいたいくらい好きなのか?その辺が読んでてよくわからないでいました。男同士って心情の部分の表現が難しい、すぐあっち方向行ってしまうので…でも、「ああ、この人たちは恋してるんだな、理屈要らないんだな」と、それがよくわかる5巻でした。お互いがお互いを変える程の運命の出会い、それに気づいてしまった二人。それはなんと素晴らしい事。二人の真のハッピーエンディングを祈っています!

アニメ作品の 続きが知りたくて購入しました 初めてです エロシーンが 思うより激しくて驚きました・・今は凄いのですね・・俳優の恋 御互いに学び 競い合い 恋人で有りながらライバル 火花散る様な激しい恋 でも ラブコメです・・俳優と云っても 真逆な二人で 愛する側の天才若手俳優 ちゅん は人誑し 素直で人の懐に飛び込むのが上手なタイプ 愛される側は 並み居るライバルを蹴落とし伸上がった子役上がりの努力型ベテラン俳優 プライドの高い孤高の麗人 常に カッコよく 普段も俳優 高人を演じてきた様な男前 仕事は器用にこなし 才能を認めた相手には助言も出来る兄貴肌の立派な大人 なのに 全裸で押し倒される迄 相手の情動に気が付かない鈍感ww 二人が滑稽であり健気なのは 御互い 相手を庇うのは自分だと思い込む事 主導権を握りたい  年上だから立場的に男性ポジションだからと・・女と違い甘えて託す事をしない 阿婆擦れの様に見せ掛け汚れ役を演じてまでも守ろうとする男気 それすら見透かされる無様ww 結果両想いですがスリリングな一筋縄ではいかぬ恋・・男性の可愛らしさを存分に楽しめる作品だと思います・・現実には高人の様な野心家で周到な計算高い男は居ても ちゅん みたいに 恋に人生を掛ける男は居ないとは思うけれどWW 無垢なちゅん は 恋を知り人生の意味を見つける こんな イケメン ちゅん に 激しく愛されたいとは思わない・・女には無理だと思うWW 男前の 高人だけが受け止められる激しい恋情です 高人は 爽やかじゃない 発情した ちゅんが好き ちゅんは 取り澄ましたカッコいい高人より 情けない仔猫の高人が好き 相手の弱点が好きと云えるのが本当の純愛なのかもしれないWW・・恋に出会い 今迄知らなかった自分を知り戸惑い 成長する 自分らしくない自分が晒されてゆく恥じらい が楽しい ちゅんが高人のマネージャーの佐々木さん に取り入り 悪い虫が付かぬ様に手配し 頑張った一年間を考えると泣けるww・・五巻では高人の 子役 中高時代 ホットチョコレートと卯さん とのエピソード 女優であった祖母との幼少時代の思い出等が詳しく語られます 高人が選択肢が一つだと思い込んだ理由は祖母の忌の際の出来事が影響したのか・・と推測できる 愛と仕事どちらか一択と頑なだった理由が まあ 少女漫画的な 温い ご都合主義と言えなくも無い結末ですがww キャラが魅力的で設定がしっかりしているので 茶番的演出も ほのぼのと楽しめます ちゅんの スペインの祖父のエピソードは 未だ単行本にはなっていないのですよね・・手製のパエリアの秘密が知りたいですww スペイン編は6巻に収録されるらしく 来春ですね・・楽しみに待ちます

BL作品としての知名度や評価の高さは、アニメにもなっている通り、ということだろう。性的描写にはいろいろ意見はあるのだろうが、「ヒトがヒトを好きになること」「あこがれること」「近くにいてほしいと思うこと」「近くにいたいと思うこと」…主人公2人の感情の揺れを、カラダを合わせる熱量が解決する、ということも、もちろんある、ということ。ただこの巻の中で何より秀逸なのは、高人と祖母の話だろう。役に真摯に向き合い、その役の陰陽や襞をも背負えるのは、この祖母にして、ということか。

この巻はパパラッチ編の終結となります。チュン太くんの狡猾さが際立ち、とりあえずまぁ良かったね、という感じなのですが、あれだけお世話になり、かつ深く傷つけたチュン太くんに対して、高人さんは謝罪も感謝の言葉もなく、まだ意地を張っているのが年上としてちょっと情けないなぁと感じました。指輪を買ったのは、百合江さんに対する対抗心や、自分自身の覚悟の表れではあるでしょうけれど、それ以上のものがあったのかな。指輪に愛のメッセージを刻んだことで、ようやく恋人同士のプレゼントらしくはなったけれど、高人さんは少し反省すべき回だなと感じました。(ペアリングを贈っておきながら、あんまつけんなとか、大袈裟だとか言われたらフツー傷つきますよね、ましてあそこまでの危機の直後に)今まで真面目一本槍だった高人さんがみんなに愛されていたおかげで、まわりからのサポートにより好感度の回復に至ったわけですが、肝心のチュン太くんの気持ちがあまりにないがしろにされている気がしました。鈴子さんの回は、高人さんの役者としての覚悟ができる過程がよく分かりました。まともに絡んでくれたのが大人だけだった、孤独で特殊な子供時代。そして身内の死に目よりも仕事を優先してきた、彼の原点ともなる価値観。おばあちゃんにソックリだったのですね。可愛い。

抱かれたい男1位に脅されています。 5【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)画像

-エロマンガ

抱かれたい男1位に脅されています。 5【電子限定かきおろし付】 (ビーボーイコミックスDX)を見る

タイトルとURLをコピーしました