終末のハーレム セミカラー版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

終末のハーレム セミカラー版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

終末のハーレム セミカラー版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)内容

【デジタル版限定! デジタル着色により“メイティングシーン”のみフルカラー!!】消息を絶ったウイルス研究者が関わっていたという廃病院に忍び込んだ怜人一行。UW日本支部の秘密やある人物の正体など、衝撃の事実が次々と怜人を襲う…!! 時を遡り、慶門市立西高校では翔太をかけて女子達が競い合い、誘惑は過激さを増していた。そんな夢心地の世界に浸るうちに、翔太は少しずつ変わり始め…!?

終末のハーレム セミカラー版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)口コミレビュー

土井君の話、長いですね…正直飽きてます。予想通り土井君はだんだんおかしくなってきましたので、このまま破滅ぽくなるんじゃないかと予想。土井君の妹さん…早く出てきてほしいかな、色々と終わる前に。幸いストーリー本編(主人公やワクチン作成の話)の方も少しは進み始めましのでまだ読み続けようとは思っています。正直この巻買うの迷ったくらいでした。すでに外伝?ファンタジー版の方が気になってます。以後ネタバレ注意お偉いさん達が拘束されたし、媚薬マニアの変な女幹部も殺されたし、何だか色々とリセットして軌道修正でもしてるような印象。アメの機関も乗り込んで来て主人公一行と合流、主人公の想い人の仲間が既に学園に潜入済みだった、宗教団体に拉致られた新人君、などなど、今後の新展開が目白押しと感じるので、やっぱ土井君にはこの辺で退場を…ってなりそうですね。きっかけになるのはイジメ女かな?今後情勢が変化すれば、ナンバーワン君と主人公妹の話もまた出てきそうな予感も。もう買うの止めようかどうか迷ったけど、本巻は自分にとって続きが読みたくなると思わせられたので、その点はアタリでしたね。あとは変な打ち切りにならないのを願うばかり。

前巻までお話があまり進まずダラダラとしていたのですが余りにも展開が急過ぎてこれはもしかして打ち切りの前兆なんでしょうか?(不安)この巻ではそろそろ来ると思っていた翔太君の暴走が始まってしまい彼が破滅してしまわないかそこも不安です主役君なんかどうなっても構わないので(^_^;)作者さんはどうか翔太君にハッピーエンドを迎えさせてあげてくださいm(__)mそして快楽天で翔太君主役の外伝やりましょう(^^)/

No.2は相変わらずのまま。メインヒロイン?の行方も次第に明らかになりそうですが、影薄くなりましたね。No.3はアブノーマルプレイが始ましたが、シャイな部分も残してほしいです。全体的に気に入ったシーンはなく次に期待といったところです。悪役の技術長官呆気なかった。

絵はきれいだし、面白いんだが主人公が何人もいてそのせいで厚みが半減してるカンジがする。最初に出てきたマジメな青年だけ主人公にしとけ。ほかの主人公のときは読んではいるが、読み飛ばすかもしれないぜ。

とにかくキャラがかわゆい。イラストもそうだけどキャラ設定もまた最高なんだよね。また題名の通りハーレムすぎて憧れる。女性について興味あったり、女心を知る面でも参考になると思う。

とじくんとNO1くんを見るためにこの本を注文するのは過言はない

終末のハーレム セミカラー版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)画像

-エロマンガ

終末のハーレム セミカラー版 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)を見る

タイトルとURLをコピーしました