大巨蟲列島 2 (チャンピオンREDコミックス)

大巨蟲列島 2 (チャンピオンREDコミックス)

大巨蟲列島 2 (チャンピオンREDコミックス)内容

南雲の妹を救うために診療所へ向かった睦美たちに襲いかかるヤマビルの群れ。さらにトンボを上回る飛行昆虫の脅威が……!?

大巨蟲列島 2 (チャンピオンREDコミックス)口コミレビュー

 負傷した仲間のために病院まで輸血用血液パックを取りに行くという恒例のイベント、途中の森中では巨大ヤマビルが……。そして脱出のための救命艇には巨大フジツボが付いて沈没、外部連絡のため山の基地局へ向かう途中では松明に引き寄せられて巨大なセミが。 と、相変わらずいろんな巨大昆虫に襲われながら、また睦美を特に理由の無いレズプレイが襲うというちょいエロを絡めながらも、意外と早く全キャラが団結して事に当たるという割とまともなサバイバル物に(笑)。皆に頼られてテンパり先走る睦美を千歳が諌めつつ、セミ対策を講じたところで次巻に続く。足引っぱる役がいないとスムーズでいいわね(笑)。  巻末にちょっとした解説。実在の虫をそのまま巨大化させているのではなく、意図があって若干アレンジを加えているようで。まあ劇中でも人工的に作り出されたことを匂わせてはいますし。セミも巨大化させると鳴き声は低くなると思われるので、遠くから聞いて普通のクマゼミやアブラゼミと同じように聞こえるのかは微妙な気も。

内容はまぁいつも仲間割れしてみんなで足を引っ張りな展開が延々と続き何故そこでエロをぶっこんでくるの?と思わせる事ばかりなんだけどちゃっかり全巻読破している自分が居る。 そして今回は何があったのか皆さん協力的(笑) おい、まともな展開出来るんじゃないか! まぁ何はともあれ読んでると不思議と読み進めちゃう漫画です。 

序盤に無駄なエロ要素で相変わらずかよ、このマンガは誰得なんだよと思いましたがそこから先は割とまともな普通のサバイバルストーリーになってました(驚愕)!いつもなら誰かが必ず意味不明で支離滅裂、自分勝手な行動をしてとんでもない事になるのに、なんと今回はみんなで協力し合うという奇跡的な(いやこれが普通なんですけど)展開で続くようです。なぜそこでぶっ込んでくるのかと思う誰得で意味不明なエロ要素、登場人物全員バカ、ストーリー破綻、作者交代、題名変更、そしてメチャクチャなまま続くのかと思えば急にまとも路線に変更と、この作品はまったく先が読めませんw

昆虫が大きくなると怖いのとエロもあり昔も同じようなマンがありましたが結構面白いですよ。

島で何があったのか?和解した彼らが話す排他的になった理由。そして、睦美たちは葵を助けるため、協力してあるものを調達しに行くが…格闘系百合娘が登場、睦美ちゃんをロックオン。 暴走した彼女は…何でそこでそんな展開に?と言った変態エロも交えつつストーリーは進む。頑張りすぎる睦美ちゃん、忘れ去られるゴマ夫さん。 そんな睦美ちゃんに仲間たちは…開始時から直ぐ死ぬと思っていた彼、結構活躍するなと。新たな仲間も加わり、賑やかになった一行。 続々登場する蟲たちを退け、島を脱出できるのだろうか?しかし、今回は妙に睦美ちゃん脱衣率が高かった様な気が。

大巨蟲列島 2 (チャンピオンREDコミックス)画像

-エロマンガ

大巨蟲列島 2 (チャンピオンREDコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました