彼女、お借りします(1) (週刊少年マガジンコミックス)

エロマンガamazon

彼女、お借りします(1) (週刊少年マガジンコミックス)

彼女、お借りします(1) (週刊少年マガジンコミックス)内容

都内在住のダメダメ大学生、木ノ下和也(20)。ある日、“ワケアリ”の超絶美少女、水原千鶴との出会いをキッカケに、彼の人生は大きく変わり始めて──!? “リアル”輝く“レンタル”ラブライフ、開幕!

彼女、お借りします(1) (週刊少年マガジンコミックス)口コミレビュー

彼女に振られた主人公。寂しくて、お金を払えば雇える「レンタル彼女」を利用することに。そこで出会ったヒロインは非常に可愛く彼女として完璧だった。一発で心を奪われるが、他の利用者(彼女のお客)のレビューには「〇〇してくれて良かった!」といった、主人公に対してしてくれたことを同じようにしてくれたとの声が。彼女は給料の分、仕事をしているだけなので平等に接するのは当然だが自分にだけ特別じゃなかったことに主人公は嫉妬して、利用後のレビューに最低ランクを付ける。それだけに留まらず、再度彼女を呼び出し、「やってて空しくないか」などと八つ当たり&営業妨害。たまらず彼女も本音をぶちまけるが…その後も主人公のクズ展開が1巻は延々と続く。しかもクズっぷりが、変な行動力がなぜか伴っているので、とにかくアグレッシブにクズ。なんというか積極的クズ。エネルギーのあるクズ。ゴミはゴミでも悪臭を積極的に放つタイプというか。たぶん読者の7~8割は主人公にイライラするんじゃなかろうか。しかしヒロインの絵が可愛いので相殺して☆3

物語において魅力的な主人公ってとても大切だと思うのですが、この作品の主人公はびっくりするくらいに魅力が無い…。他の方々のレビューでも散々書かれていますが、この主人公はすぐ人に八つ当たりするわ下心クソ野郎だわ、ヒロインを秘密をバラすぞと脅迫するわの救いようがないクズです。更には心の中でまぁヒロインの事をこき下ろす。クズな主人公というのはたまに見かけますが、他の作品では「クズだけど芯が通ってる」とか「クズだけどどこか憎めない」みたいなキャラクターが多い中、この作品の主人公はそんなことも無い。ただただクズです。家族の為にとか言って行動したりもしますが、その家族にもつかなくても良い嘘をついて自分をよく見せて喜ばせてるだけですからね。それにその家族も欲望に忠実というか、少々品がないです。無料で良かったです。2巻を買うことはありませんね。

読む前にしていた予想より大分面白かったです。他のレビューでも触れられているように主人公がクズっぽい所があるというかダメ人間であるということは前評判として知っていました。それを踏まえて読んだ結果、作り手にとって難しい時代だなあというのが感想です。昔はこのくらいダメなキャラ目線で進む話も叩かれづらかったように感じられますがストレス社会の今、ダメなキャラが話が進むと成長していく系の話が受け入れられづらい時代だと感じました。確かに主人公は目先の欲望に振り回されやすく無駄に見栄を張る所がありますが話を展開させる上ではある程度仕方がない感もあることと、古い作品にはよくいる程度の(個人的には)まだ許容範囲の性格だったことが大きいです。昔ながらのラブコメが好きな人にとっては抵抗なく楽しめると思います。

とりあえずKindle版を1巻読みましたが、とにかく主人公が自分や身内に甘い気質で優柔不断です。後々成長していったりするのかもしれませんが、個人的には1巻だけでもういいかな?って感じです。舞台設定もあまりにも出来すぎていて「えぇ…?」って感じです。ただ、絵柄は可愛いと思いますし、続巻している作品なので、いわゆる「好きな人は好きな作品」なんだろうなと思います。

主人公が屑だ、という意見が多数書き込まれている。それは、そうだろうと思う。だって、この作者は意図的に”屑の主人公”を描いているのだから。主人公が屑なのは第1話だけ見れば十分すぎるほどわかる。自分から”レンタル彼女”に頼んでおいて相手の態度が演技だった(当たり前だ)からと被害者ヅラしてひとこと言ってやる、なんて言う男に好感を持ってもらおうなどと思ってないのは明らかなのだ。屑の主人公と根が純粋なヒロインを対比的に描き、”不快感”という刺激で読者の感情を揺さぶるという趣旨のラブコメなんである。1話2話3話と畳み掛けるように御都合主義的な落ちを繰り返すのもこの”不快感”を煽る、意図的な作劇だろう。昔のトレンディドラマであった、主人公の優柔不断さで苛立たせるようなものかと。そいう意味では良く出来てはいる。だからこの漫画に主人公が屑だと文句をいうのはカレー屋に行って出されたカレーに辛いと文句をいうようなものな気がする。問題かなと思うのは少年誌でそんな安易な刺激を売りにした漫画を扱う事自体、世相のどん詰まりを感じるということかなー。連載してる他作品ー昼メロみたいな漫画や、美人のお姉さんのヒモになる漫画ーと同様、マガジン読者の少年の未来は大丈夫なのかなと余計な心配をする作品ではある。

主人公が醜すぎます。ここまでリアリティに富む最悪な男を描かなくてもいいような。ヒロイン格っぽいふたりもまあ、良くも悪くもリアル度高いです。もうちょい読んでみますが、ファーストインパクトは、気持ち悪い、です。

彼女、お借りします(1) (週刊少年マガジンコミックス)画像

-エロマンガ

彼女、お借りします(1) (週刊少年マガジンコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました