Re:ゼロから始める異世界生活21 (MF文庫J)

Re:ゼロから始める異世界生活21 (MF文庫J)

Re:ゼロから始める異世界生活21 (MF文庫J)内容

プレアデス監視塔を舞台に、『記憶』と『賢者』と相対する新章第6章開始!魔女教との戦いが終わり、しかし、深い傷跡の残された水門都市。日常を、『名前』を奪われた人々を救うため、スバルたちは『賢者』の塔を目指して、最果ての地へと旅立つ。魔獣の巣窟であり、濃密な瘴気の漂うアウグリア砂丘。前人未踏の砂の海を越える鍵、それは囚われの『魔獣使い』――。思い出を失った鬼の姉妹、『魔女』の名を名乗る人工精霊。そして、『名前』を失った『最優の騎士』と共に、一行はプレアデス監視塔へと挑戦する!「目覚めたとき、最初に見る顔が俺であってほしい。――それはたぶん、俺のエゴなんだよ」大人気Web小説、波乱と挑戦の第二十一幕。――愚かな挑戦者へ、渇いた砂の洗礼を。

Re:ゼロから始める異世界生活21 (MF文庫J)口コミレビュー

Web である程度公開されているので、初回読む話じゃないので、ワクワクを自分ができないのが少し残念です。色々煮詰まった問題を解決する手段として、賢者がいるというプレアデス監視塔にスバルたちが行く話。後半には、水門都市で休養中のガーフィールとミミの短編も挿入されています。こちらではミミが大物というか器大きいと感心させられ、ガーフのちょっとした成長がみれます。さて話戻して前半のはなしですが、まず魔獣がすくい、邪な気も流れる魔境の砂丘に挑むためにロズワール邸に戻り、準備する話があります。こちらでロズワールが出てきたりラムとの掛け合いなど、キャラものらしい面白さが楽しめます。そして砂丘に挑む話ですが、魔獣とのやりとりや人を迷わす砂丘攻略、そしてスバルの死に戻りなど、トラブルが多く、見ごたえのある回となっています。ちなみにこのプレアデス監視塔編は狭い場所での謎解きというミステリー要素強い回で、今回出てきているいくつかの話も後の伏線になるので、心にとめておくといいです。また世界の謎についても少し解明されます。まだ序盤なので、それほどではないですが、ここからヤキモキしたり頭を悩ますストーリーが展開されます。

のっけからEMT!! エミリアたんの確かな恋慕を見る? 聴く? のは初めてです。個々の、見知らぬレムへの思い。スバルの彼女への慕情に、エミリアたんもベア子もヤキモチを。ペトラもずいぶん濃くなりました。相変わらずの気味の悪い描写、気分悪くなる描写は、後半戦。スバルのストレス、フラストレーションは、現実世界では抱えようもない厖大な、想像を絶する苦痛を伴ったあり得ないレベルのものでしょうね。ラムは昔からなかなか好きになれないのですが(笑わしてくれるけど)、レムへの想いはいつも本物でした。Exを挟んでの次巻。レムは帰ってくるのでしょうか……。ラスト、ガーフの話。心温まります。

153P「バルスは日常的に妄言と戯言を垂れ流して生きています!」 ハラワタちぎれそうな位、笑い転げてしまいました…

自分はラムのファンです。今回は燃料切れ気味で大活躍はできませんが、その分本気で様々な困難に立ち向かっていきます。命がけでスバルを庇うシーンなんて鳥肌ものです!何回目かの死に戻りの前にちょっとひどいシーンもあって辛かったですが・・・次巻での更なる活躍に期待です。

おもしろいけど進むのがすごい遅い。半分はスバルと女キャラがラブコメしてる。そういうのは外伝でやって

下の孫に買いました。リゼロが大好きでとても喜んでいました。

Re:ゼロから始める異世界生活21 (MF文庫J)画像

-エロマンガ

Re:ゼロから始める異世界生活21 (MF文庫J)を見る

タイトルとURLをコピーしました