My Pure Lady : 1 (アクションコミックス)

My Pure Lady : 1 (アクションコミックス)

My Pure Lady : 1 (アクションコミックス)内容

40すぎのさえないニート(?)、田上はある夜、首都高速で美しき女性と出会う。車を直してあげたことがきっかけで、急接近。以来、その愛子さんから謎のお仕事依頼が舞い込むようになった。そしてそれは、さまざまな女性達と愛を交わすことだった……。

My Pure Lady : 1 (アクションコミックス)口コミレビュー

上記と同じです。全買いしようか迷います。とりあえず2巻目いきます❕

普通にエロ本に近かった。軽い系かと思った。ほんとびっくりだよ

いまいちでした

出てくる女性は皆39〜40歳の美熟女です。今回はエロい中にも中身があります。相変わらず綺麗に人を描き出してます。ここまで来ると性描写抜きで、青春ものや社会派ドラマを見たい気がしますね。そう期待してしまう程クセがなく万人受けするタッチだと思います。

原作付きなためかセリフよりモノローグが多く、登場人物の年齢からしても大人……は当たり前として、相応に高い年齢層(登場人物と同年代)をターゲットにした漫画作品と思われる。全10話だが各話が前後編になっているので実質的には5つの物語で構成されている。ヒロインも5人。ユニークなのは最初に出会った娘持ちの人妻【愛子】さんとゆきずりな関係を結んだ後、この愛子さんが自分の友人・知人を主人公【田上】に紹介、その仕事のお手伝いやちょっとした悩みの相談などを依頼する形で第3話以降が展開する点である。そのため愛子さんの出番がこれ以降ぐっと減ってしまい、代わりに愛子さんから含みを持たされた各話のヒロイン達が自分の悩みや境遇を明かしながら体を重ねていく。田上は単に巻き込まれているだけなのだが、ヒロイン達に同情しつつ優しく接して心と体の問題を解決に導く姿が癒しの仕事請負人のようで、これがサブタイトルの意味に繋がっていく。性欲に眩んだ情動に流されるのではなく、相手を労り慈しむ深みのある情交が、作者の美麗ながら可愛らしくもある作画で描かれる。正直なところやや地味な印象は否めないが、オトナの物語としての雰囲気は良く、なかなか好ましい作品ではなかろうか。

オトナのエロまんがって感じ。ニートでこんなに余裕のあるオトコいるのかな笑絵がエロティックでいいけど、おもしろさはふつう。

My Pure Lady : 1 (アクションコミックス)画像

-エロマンガ

My Pure Lady : 1 (アクションコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました