キミの声がきこえる(単話)

キミの声がきこえる(単話)

他人の心が読める超能力を持つ未来は、
その能力故に他人と距離を置き、
裏表がなく純真な佳世にだけは気を許していた。
そんなある日。未来のクラスに転校生の素子がやってくる。
初日から未来に対し卑猥なことを考える素子に、
最初はドン引きしていた未来だったが、
彼女も裏表がない人間だと気付き、仲良くなっていく。
そして、素子もまた未来と同じく心を読める能力者だと明かされ、
好意と共に迫られると、未来もまた自分が
徐々に素子を好きになっていることに気付き、身体を許すのだった……。

※『NTRレズ 彼女が彼女を寝取ったらVol.2』に掲載されている作品です。

キミの声がきこえる(単話)画像

キミの声がきこえる(単話)

キミの声がきこえる(単話)口コミ評価

キミの声がきこえる(単話)はこちら

キミの声がきこえる(単話)

コメント

タイトルとURLをコピーしました