元妻の娘を、襲う。〜その面影に欲情して…(単話)

元妻の娘を、襲う。〜その面影に欲情して…(単話)

「今はお前の感じるとこをわかってるぞ…」若き日の元妻に瓜二つの女性を前に、暴走した感情は愛欲となって、その体を弄ぶ…――妻に捨てられ、全てを失った男・梶原の前に現れた美しい部下・美琴…彼女は別れた元妻とその浮気相手の娘だった。元妻への恨みと未練から、自分を見失っていく梶原…倒錯した彼は、ついに彼女を元妻と思い込み、強く抱きしめてしまう…。そのまま手練れた指先でトロけたナカをじっくり突いて…元妻と同じトコロで敏感に跳ねる彼女に…もう我慢できない…!熱くなったモノを彼女の秘部にあてがい、そして――

元妻の娘を、襲う。〜その面影に欲情して…(単話)画像

元妻の娘を、襲う。〜その面影に欲情して…(単話)

元妻の娘を、襲う。〜その面影に欲情して…(単話)口コミ評価

元妻の娘を、襲う。〜その面影に欲情して…(単話)はこちら

元妻の娘を、襲う。〜その面影に欲情して…(単話)

タイトルとURLをコピーしました