悦楽の巫女(単話)

悦楽の巫女(単話)

おとぎ話の舞台である社にやってきた俺と幼馴染の菫は、
急な土砂降りの雨に降られ、びしょ濡れになってしまう。
服の下が透けて菫の大きいおっぱいを見てしまった俺は、不覚にも彼女に‘女’を感じてしまう。
無防備な菫に興奮を抑えられなくなった俺は、彼女を押し倒し無理やり服を脱がして–。
可憐なエロカワ乙女のヒットメーカー・桃之助先生が送る、最新シリーズ第1話!!

悦楽の巫女(単話)画像

悦楽の巫女(単話)

悦楽の巫女(単話)口コミ評価

悦楽の巫女(単話)はこちら

悦楽の巫女(単話)

コメント

タイトルとURLをコピーしました