僕らの境界

エロ漫画

僕らの境界

僕らの境界カテゴリ

ロリ 妹 制服 体操着 メイド ブルマ 中出し フェラチオ

僕らの境界内容

おとなになったら、きっと前作『YOUR DOG』から7年ーー兄妹の日ごとにエスカレートする禁断のセックス。性の快感に溺れてゆくJ○たち。キュートなだけではない、ティーンエイジのリアルな性を突きつける関谷あさみ待望の作品集。【収録作品】暑い夜走れ!溺れる夜に(+描きおろし)おとなりさんの窓ラストキング(+append ver./trial/ex.)dog’s imagination山街の灯(描きおろし)

僕らの境界レビュー

”関谷あさみ”先生が描く、何気ない日常の中の非日常は、何処かにある、生活環境の中に存在している、かの様な”錯覚”を読み手に残します。リアリティーのある、作品の中にある時間軸が読み手に”錯覚”を起こさせるのですが、それが揺るぎのない”関谷あさみ”先生の世界観を構築させています。迷いのない、シンプルな描線で表現される、愛らしいヒロインに、目を奪われがちですが、それぞれのキャラクターに存在感を与える”原動力”として、”関谷あさみ”先生の世界観が、キャラの”息吹(いぶき)”を支えています。完成度が高く、骨太で安定感さえ感じる短編集。

キャラの顔も可愛いし、表情も良い。女の子の体の線もロリだけど適度に丸みを帯びていて好みです。登場してくるカップルは、兄妹とか色々ですが、プレイは無理やりとかはなくて、レイプとかが苦手な人も大丈夫。でも、一話一話、なんとも言えない読後感があります。ストーリーがエモいというのか。ちょっとほろ苦い感じ。まあ、JCとはいえ、本来、倫理的にアウトなロリですから、これくらいのモヤモヤはあっても良いのかも。

同人誌で関谷あさみさんのマンガを知って興味を持ち、タイミングよく安くなっていたのでこのマンガ 僕らの境界 を購入しました。キャラクターの絵や作品の世界観、ロリキャラたちのいろいろなお話が楽しめたのでかなりgood!

インモラルな関係を描く際、純粋にエロに寄せるか、ドラマを盛り込むかは作者毎に傾向がありますが、当作品は生々しさを感じるドラマがあり、読者を引き込みます。エロについては、少女が快感に蕩ける描写が徹底しています。特に可愛さを保つギリギリのラインで顔を崩す(抜けるブス顔)技量は見事です。収録作には同人誌初出のシリーズがありますが、これのみ毛色が違います。ドラマ性を抑え、ひたすらエロに寄せているのが印象的でした。

僕らの境界画像

僕らの境界-エロマンガ

僕らの境界を見る

成年コミック、エロ漫画、エロ小説 のダウンロードショップ - DLsite Books

タイトルとURLをコピーしました