催●寄生(単話)

催●寄生(単話)えろまんが

催●寄生(単話)

金田進は本の通りに催●術をかけたところ、玉下護の母親にはバッチリかかり、仲間達でハメ倒した。その間に玉下には、隣の部屋で宿題をやらせた。後日、事態がバレて玉下の母親が土下座にきたが、金田は知らないふりをして、両親に対応を任せた。それからまた仲間達で玉下の家に押し寄せ、催●をかける。玉下の母親は金田に寄生された都合のいい性処理女だ。

催●寄生(単話)画像

催●寄生(単話)

催●寄生(単話)口コミ評価

催●寄生(単話)はこちら

催●寄生(単話)

タイトルとURLをコピーしました