母性蹂躙(単話)

母性蹂躙(単話)えろまんが

母性蹂躙(単話)

引きこもりの息子を立ち直らせるために体を許してしまった佳苗。
無事に息子は立ち直り家を出て独立したが、佳苗の方がふたりの肉の交わりを忘れられずにいた。

夫との情事では満たされず夜な夜な自分を慰める。
収まりがつかない佳苗は友達のマリエに相談すると
マッチングアプリを勧められる。

手が出ない佳苗だったが、やはり夜の疼きが抑えきれずに……。

息子との情事が忘れられない人妻がマッチングアプリで!?
前作「嘆きの性母・疼く」の母親のその後を飛野俊之が描く!

母性蹂躙(単話)画像

母性蹂躙(単話)

母性蹂躙(単話)口コミ評価

母性蹂躙(単話)はこちら

母性蹂躙(単話)

タイトルとURLをコピーしました