2.5次元の誘惑 7 (ジャンプコミックス)

2.5次元の誘惑 7 (ジャンプコミックス)

2.5次元の誘惑 7 (ジャンプコミックス)内容

2次元のキャラクター・リリエルを愛する奥村。離婚した父に会うため、有名になりたかったアリアは、美花莉も巻き込んで、夏コミに参加する。苦労しながらも衣装作りに励むアリアだが、想いを伝えたい相手は既に…!?オタク道は止まらない!! ドキドキコスプレコメディ第7巻!!

2.5次元の誘惑 7 (ジャンプコミックス)口コミレビュー

読んでいて、思わず目頭が熱くなったのは、私の年齢のせいなどでは無いはずです。後書きにも有りましたが、2020年の夏コミはここに有ります!

ベタだけど・・ベタだけど・・感動して泣けた。このストーリーで泣ける自分はオタクなんだとあらためて思った。感情移入ハンパナイ。今1番泣ける熱いオタクマンガ。ラストはオマケ番外編でミカリのちょいエロ。いつもよりエロましまし。

前巻で予想してみたアリアのお父さんの職業はちょっと違いましたがこちらの方が熱くていいね。今巻では会えてませんが。次巻に期待!楽しみです。ちょっと可笑しかったのは世代間ギャップのとこ。実はコスプレには正直興味はないんですが、合わせの問題等、どんな物事にもアクシデントがあるのだなぁ・・・で、それを解決するのがストーリーと。なるほど、仕事や趣味なども漫画になるわけだ!

今回も凄く良いです。コミケ編は毎回クライマックスかってくらい盛り上がって8巻が早くも待ち遠しいですね。あと番外編の美花莉が可愛くてエッチでいじらしくてたまりません!美花莉好きな人はぜひ買いましょう!

ジャンプラでリアルタイム読んでたけど、だからこその序盤から泣きっぱなしの巻でした。おまけのミカリが可愛い。

今までは単に奥村を中心にコスプレを使ってのハーレムかなと思ったけど、この7巻は全然違う。夏コミに参加する目的が出てくる奥村の叫び。シンゴジラの高橋一生のくだりあたりから本編巻末までの勢いが、ジャンプ作品を読む際に面白いとされるテーマを判断に取り入れられて、めちゃくちゃおもしろい。あと、今回新たに登場した人が走り出すところ。二つの視点で進むストーリー。なんとなくオチは読めるんだけど、だからこそ面白いと思うように感じました。

2.5次元の誘惑 7 (ジャンプコミックス)画像

-エロマンガ

2.5次元の誘惑 7 (ジャンプコミックス)を見る

タイトルとURLをコピーしました